2015.02.17 Tue

連載バックナンバー

 マレーシア、クアラルンプールに在住のHTです。

 真冬の日本と違い、こちらマレーシアは年中暑いため毎日家ではクーラーが必須アイテムになっています!また、現地では雨季が続いており洪水などの災害が発生しており注意が必要な状況になっています。

 とは言いつつも、地震、台風などの天災については世界で一番少ないとマレーシアは言われていますので、日本にいるよりもその点については安全だと思います。

 さて、今回はマレーシアにおけるインフラ事情について、レポートします。

 まず、電力・ガス事情についてですが、私自身はキッチンではガスではなく電気を使うタイプを使用しています。ただ、コンドミニアムと言われる比較的高級な住居ではそうなっておりますが、普通の住居ではガスを使用している住居が多いとのことです。お風呂については基本シャワーのみで、バスタブが付いている部屋をこちらで聞くことは少ないです。

 また心配なのが、停電についてですが、マレーシア国内ではよく停電の話を聞きますので、毎日毎日というわけではなさそうですが、停電の心配はあります。ただ、コンドミニアムなどに住んでいると私もですが、停電を経験したことがないので住んでいる場所による部分もあると思います。

 次に水道事情についてですが、お察しされている方もいるかもしれせんが、水道水を飲むことはできません!

 また、人それぞれではありますが、炊飯器や鍋に入れる水なども市販で買ってきたミネラルウォーターを使うことがあるくらいですので、飲料用にするには日本ほど綺麗な水が水道から出てくるわけではないので注意した方が無難だと思います。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。