Bizコンパス

海外特派員リポート
2012.12.24

香港駐在員のインターネット事情

香港 ~HongKong~

 香港に在住のえいきちです。亜熱帯気候の香港も気温が10度近くまでさがり、やっと冬らしくなってきました。寒がりが多い香港では、長袖シャツからいきなり冬支度でダウンを着始める人もちらほらいます。


 今回は香港のインターネット事情についてお伝えします。

 まず、家庭で使用する固定回線についてお伝えします。インターネットの種類としては、地震や災害の少ない香港では古いマンションも多いので、例え市街地でも光回線が敷設されていないところも結構あり、ADSLの方が多いです。また、プロバイダー選びの際は、マンションによって大きく制限されるので、先に住所を控えてプロバイダーに相談することをおすすめします。ちなみに、私の場合は二つのプロバイダーからしか選択出来ませんでした。
香港駐在員のインターネット事情  しかし、料金は月額およそ1000円から2000円と日本に比べてかなり安いですし、速度も十分で安定したインターネットを利用できます。申込方法は日本とあまり変わりはなく、インターネットで行えます。さらに、香港の秋葉原と呼ばれる「旺角(モンコック)」では、歩行者天国の路上で複数のプロバイダーがプロモーション活動を行っているので、そこで申し込むのも面白いと思います。料金引き下げの交渉も可能で、私は会社の現地スタッフの方に交渉して頂き、年間5000円ほど割引してもらいました。
 
 また、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE