Bizコンパス

海外特派員リポート
2014.01.25

香港の年末年始について

香港 ~HongKong~

 小さな小さな香港島に住んでおりますカウカウです。最近は、世界中の「記録的な大寒波」についてのニュースをよく見かけますが、香港は連日13度~20度ほどの気候で、日本に比べるととても過ごしやすいです (しかし相変わらずオフィス内は冷房が効いていてダウンと膝掛けが欠かせません……) 。

 今回は、そんな香港の祝日についてご紹介いたします。香港の祝日は1年に19日間。日本に比べると日数は少ないのですが、12月~2月頭にかけては祝日ラッシュです。クリスマス、元旦、そして旧正月。香港人にとっては一番重要な旧正月がまだ残っているので、元旦が過ぎた今でも街中やオフィスにお祝いムードが漂っています。日本人としてはなんだか不思議な感覚です。

 街中がクリスマスムードになったのは12月の頭。もともと香港は毎晩8時から始まるカラフルなライトショーが有名で「百万ドルの夜景」とも言われていますが(最近は大気汚染の影響で景色がもやもや……)、クリスマス時期は街中がイルミネーションで彩られ、さらに賑やかです。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE