2015.07.10 Fri

連載バックナンバー

 こんにちは。インドのグルガオンに在住しております、まさです。

 今月は『インドお祭り、お祝い事の事情』がテーマです。そこで今回はインドでも特に盛り上がるイベントということで、「ディワリ」と「ホーリー」の二大イベントをご紹介いたします。

 

ディワリ

 ディワリはインドのヒンズー教の新年のお祝いで、日本のお正月に当たります。別名「光のフェスティバル」とも言うそうです。毎年10月末から11月初めに行われますが、日本でいうお正月に当たるため、ちょうどこの時期は日本に一時帰国してしまっている駐在員も多いようです。

 では、ディワリの期間インド人の方々は何をするのでしょうか。

 まず家を大掃除して修理したり、家のペンキを塗り替えたり、新しい家具や食器を買ったりするそうです。古いものを直したり捨てたりすることで悪い運気を追い払い、新しいものを買うことで良い運気を引き入れるという意味があるのだとか。そして、光のフェスティバルという別名の通り、光にちなんだ飾りつけやカラフルな新しいドレスを着てディワリを過ごします。

 ディワリの2日間は家中の電気を付けたままにし、家中のドアも開けたままにします。お金の神様が家にやってくると考えられているからです。そして夜はろうそくのようなものに火を灯し、ヒンズー教の神様に感謝しながらお祈りを捧げます。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。