シカゴ ~Chicago~

シカゴにおける日系企業のコミュニティ

2013.04.28 Sun連載バックナンバー

 シカゴに在住のWindyです。ようやく32°F(日本での0度。アメリカでは摂氏(C)ではなく華氏(F)で表記されます)を上回る日が続き、少しずつ春めいた雰囲気がシカゴの街にも出てきました。アメリカ人の中には既にタンクトップやTシャツで街を歩く人もおり、アメリカ人との体感温度の違いに驚かされる毎日です。

 今回は、シカゴの日系コミュニティについて、レポートします。
 シカゴは大都市という事もあり、多種多様な日系コミュニティが存在します。その中でも活発に活動しているのはスポーツコミュニティ。
 バスケットボール、サッカー、ラグビー、野球、剣道、ゴルフ、ソフトボール、テニス、バレーボール等各種目で部や同好会を結成しており、日本人のみで活動しているコミュニティもあれば、地元のアメリカ人と混合のチームも存在します。年齢層は幅広く、週に一回活動を行っているチームが多いようです。また、地元のリーグに登録しアメリカンやメキシカン相手に試合を行ったり、他州の日本人チームと対抗戦を行ったりと、ここシカゴでも積極的にスポーツの輪を広げています。
 私も日本人とアメリカ人混合のバスケットチームに所属しており、毎週日曜日の午前中にはパークディストリクトの体育館で練習し、月一回の紅白戦(&打ち上げ)やお隣ミシガン州との対抗試合などにも参加しています。年齢層は幅広く10代から60代(!)まで25人程で活動しています。

 シカゴのスポーツコミュニティは各チーム同士のつながりもあり、コミュニティ全体でfield dayを企画したり、BBQを開いたりと一つのチームに閉じることなく交流を深めているのも特徴です。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

Bizコンパス編集部 海外リポーター

Bizコンパス編集部 海外リポーター

世界各国で暮らす海外リポーターの最新生活事情をお伝えいたします。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter