Bizコンパス

海外特派員リポート
2013.11.10

バンコクの交通事情

バンコク ~Bangkok~

 タイ・バンコクに在住のKanaです。

数多くの乗り物が行き来するバンコク

 バンコクは雨季も終わりかけ。ですが、まるで最後の力を振り絞っているかのように、バケツをひっくり返したような大雨と耳をつんざく雷の毎日。しかも晴れだと思って油断していると、突然の豪雨でせっかくの一張羅を台無しにされてしまいます。ですが、そういった移りゆく景色もまたタイの見所であったりします。今回は天気と同じように「気まぐれ」なタイの交通事情をレポートしたいと思います。

 

日常的に利用される交通手段各種と特徴、メリット・デメリットについて

 東南アジア有数の成長国であるタイでは交通手段も豊富です。旅行、仕事問わず、それぞれのメリット・デメリットを把握してこそ初めてタイを楽しめるでしょう。

前の青い服のおばちゃんが料金を回収しに来ます

・路線バス(エアコンバス)
 おそらくバンコクにおいて最も現地の人に親しまれている乗り物でしょう。特徴はなんと言ってもその安さ。エアコン付路線バスで区間関係なく一律で12バーツ(約40円)、エアコン無しであれば一律8バーツです(約30円)。

・電車
 バンコク周辺限定ですが、かなり発展しています。ビジネス街と駐在員が多く住む街を結んでいるので、通勤には大変便利です。料金は当然区間によりますが、20バーツから50バーツ(70円から160円)といったところです。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

SHARE