Bizコンパス

IT戦略を語る
2016.10.20

柔軟な開発環境で「みんなの手に、新しい遊びを」

株式会社gloops ソーシャルゲーム事業本部 システム統括部 部長 松戸 健一 氏

 「SKYLOCK」や「大戦乱!!三国志バトル」をはじめとするモバイルソーシャルゲームで業界をリードする株式会社gloops。同社のIT戦略をシステム統括部長の松戸健一氏が語る。

 

ゲーム開発の生産性を高めるために新たな手法やツールを導入

―― ソーシャルゲーム開発におけるITの活用について教えてください

 制作環境の生産性を高めるため積極的にITを活用しています。ソーシャルゲーム分野は、この5年ほどで急激に成長していることもあり、新たな開発手法や開発ツールがたくさん生まれています。弊社では、そういったものをいち早く取り入れ、開発のスピードアップや生産性向上のために活用しています。

―― 具体的な開発手法やツールを教えてもらえますか

 Atlassian社の「JIRA Software」を使ってScrum開発をしています。弊社では、ひとつのソフトウェア開発支援ツールを使うだけでなく、その他の周辺ツールを充実させることによって、開発環境の充実を目指しています。たとえば、「JIRA Software」と親和性が高いチームコラボレーションツール「Confluence」や、ソースの管理システムや継続的インテグレーションツールを併せて導入しています。これらのツールを有機的に連携させ、制作者やクリエイターが使いこなすことによって生産性を高められると考えています。

―― 新しいツールを使いこなせば生産性は上がるでしょうが、エンジニアやクリエイターの中には使い慣れたツールが一番という人もいませんか

 それはありますね。慣れたツールじゃないと生産性が上がらないという人もいるので、そこは常にジレンマがつきまとう話です。

 現実問題として社内の開発環境は、全社共通の環境もあれば、部門やプロジェクト単位で個別最適を図るケースが共存しています。全社共通の環境を使っていれば、社内でどの分野、どのプロジェクトに移動してもツールの使い勝手が変わらないので、メンバーとコミュニケーションが取りやすいというメリットがあります。一方、部門やプロジェクトチームといった単位で「最も制作しやすい環境を整えたい」という要望があった場合には、個別最適な環境を許可している状況です。

―― 本来は、全社共通ツールで統一したほうが効率的なのでしょうね

 一概にそうとは言えません。なぜなら、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

松戸 健一(まつど けんいち)
1976年、千葉県出身。コンシューマーゲームメーカーにてゲーム制作、各種システム開発等に関わる。2012年gloops入社、次世代インフラのグランドデザイン、インフラ設計等に従事後、システム部門責任者としてITを活用したゲーム制作環境の整備を推進する。
◎情報収集方法
ネット、昔の同僚、セミナー・カンファレンス参加
◎コミュニケーション方法
意識して話しかける
◎ストレス解消法
運動(ジム)

株式会社gloopsについて
■ 事業内容 ソーシャルアプリケーション事業
■ 設立年月 2005年8月2日
■ 本社所在地 東京都港区六本木一丁目四番五号 アークヒルズサウスタワー 6F
■ 資本金 非公表
■ 従業員数 非公表
■ 業種 情報通信業
■ ホームページ

http://gloops.com/

閲覧ランキング

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

1

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

株式会社Finatextホールディングス

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

2

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

3

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

サンデンホールディングス株式会社

SHARE

あなたへのおすすめ

日本郵便がクラウドを活用し海外コンサル事業を推進

2017.02.03

“攻めのIT”を実現するためのIT基盤を構築する第3回

日本郵便がクラウドを活用し海外コンサル事業を推進

閲覧ランキング

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

1

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

株式会社Finatextホールディングス

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

2

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

3

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

サンデンホールディングス株式会社