「Otto」「FABIA」「Eddie Bauer」などのファッションブランドを展開し、世界をリードするオットーグループの日本法人で執行役員を務める小西淑子氏がIT戦略を語る。

 

総合通販分野で世界をリードするオットーグループ

―― ビジネスの概要を紹介してください

 オットーグループは、メールオーダー・ オンラインショッピングにおいて、世界20ヵ国に123社を展開する世界のリーディングカンパニーです。オットージャパンは、1986年に設立されたグループ会社でアジアにおける中核の販売拠点です。現在、オットージャパングループでは、「Otto」「FABIA」「Eddie Bauer」を扱っており、この3ブランドの販売が事業の大きな柱となっています。それに加えて4つ目の柱が、2004年にスタートした法人向け通販ビジネス総合支援サービスです。

―― 法人向けビジネスの概要を教えてください

 私どもが設立以来30年かけて培ってきた通販ビジネスのノウハウやインフラ、あるいはお客さまのファイル、経験値、さらには人材まで、すべてを網羅した形で法人のお客さまに提供するサービスです。内容は、WEBサイトのクリエーションからマーケティング、カスタマーサービス、ロジスティックス、OEM生産、カタログ制作まで、お客さまの通販ビジネスをトータルでサポートするサービスとなっています。

―― 対象はアパレル事業者ですか

 現在、約40社と取引しておりますが、その中にはアパレルだけではなく製薬、化粧品、出版、保険など、さまざまな業種のお客さまがいらっしゃいます。ワンストップでのサービス提供を特徴としていますが、ニーズに合わせてカスタマーサービスやロジスティックスなど一部のサービスのみを選んでご利用いただくことも可能です。

 

グローバルな法人向けビジネスプラットフォームで優位性を確立

―― サービスを提供する上でITをどう活用していますか… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

小西 淑子(こにし よしこ)
◎情報収集方法
新聞、ネットニュースなど
◎コミュニケーション方法
自分から話しかける
◎ストレス解消法
ガーデニングや料理などでプライベートを充実させて気分転換

オットージャパン株式会社について
■ 事業内容女性向けアパレル・雑貨の企画・製造・販売および法人向け通販ビジネス総合支援サービス
■ 設立年月1986年9月
■ 本社所在地東京都世田谷区若林1-18-10
■ 資本金51億5千万円
■ 従業員数166名(2015年8月時点)
■ 業種小売業
■ ホームページ

http://www.service-ottojapan.com/

関連キーワード

合わせて読む