Bizコンパス

IT戦略を語る
2015.07.23

スパゲッティ状態の基幹システムを廃してERPへ完全移行

リオン株式会社 代表取締役社長 清水 健一 氏

 補聴器や音響・振動計測器のリーディングカンパニー、リオン株式会社。代表取締役社長の清水健一氏が、業界トップを走り続ける同社のIT戦略を語る。

 

空気の振動から生じる物理現象を活かし日本初、世界初の製品を開発

―― 御社の概要についてご紹介をお願いします

 当社は、創業70年の歴史がありますが、その生い立ちは旧帝国大学系の理学・音響学の研究者を中心として設立された民間の研究所が母体です。社名は、研究テーマだった理学の「リ」と音響の「オン」を取って名付けられました。

 空気の振動である音を電気に変える、あるいは電気を音に変える、それが当社の基幹技術です。その技術を活かして昭和23年に日本で初めて量産型補聴器を発売しました。

―― 事業内容を教えてください

 補聴器は、当社の売り上げの約半分を占めており、耳の後ろにかけて使用する耳かけ型と、耳の穴に挿入して使う耳穴型などがあります。特に、耳穴型は一人ひとりの耳穴の形状に合わせてつくるオーダーメイドタイプが主流となっており、補聴器販売店でお客さまの聴力を測定し、耳型を取り、そのデータを元に専門の工場で生産しています。

 この補聴器に加え、聴力を検査するオージオメータなどの医用検査機器、振動計や騒音計などの音響・振動計測器、気中や液中の細かな粒子を測る微粒子計測器の開発、製造、販売が当社の事業です。

―― 補聴器は国内ではトップシェアと伺っていますが、その他の分野の市場におけるポジションはいかがですか

 医用検査機器、音響・振動計測器、微粒子計測器については、専門性の高い市場であり、業界をリードする技術力、商品開発力により、これら事業でもトップシェアを保持しています。

 

顧客と販売店の声を生かす“攻めのIT”で対応力を強化

―― 御社の事業を支えるためにITをどのように活用していますか

 ITの利用方法は大きくわけて3つあります。

 1つ目は基幹系で、経理処理や生産管理など根本の部分です。

 2つ目は業務系で、オーダーメイド補聴器の生産システムはそのひとつです。当社は、オーダーメイド補聴器の受注から生産、検品、出荷まで一元管理する生産システムを自社開発しています。一元管理を行うことにより万一不具合が起きても、迅速にお客さまを特定でき、生産履歴がすぐに判明します。

 さらに、お客さまの声を集めるCSシステムや、クレーム情報だけを扱うシステムなどを開発し、お客さまの声をシームレスに社内の動きにつなげるプロセスを導入しています。たとえば、クレームは5日以内に回答をするという社内ルールがあり、それが守られているか、どこまで進んでいるのか、システム上ですぐに確認することができます。

 ほかにも、当社独自のワークフローエンジンがあります。決められた順番に情報を回す認証プロセスのエンジンを自社開発し、目的ごとにワークフローを組んでいます。自社開発のため、情報の一元管理や何かが起きた時の連携が取りやすいことが特徴です。このエンジンを先ほどのクレーム処理や伝票管理、稟議などにも活用しています。

―― 3つ目のITの利用方法は何ですか… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

清水 健一(しみず けんいち)
1953年、東京出身。1978年、リオン入社。経営管理統括部、経営企画統括部などを経て2015年4月に代表取締役社長就任、以降現職
◎情報収集方法
趣味のアマチュア無線を活用して情報収集
◎コミュニケーション方法
社長執務室の扉をいつもオープンにしている
◎ストレス解消法
自作ステレオで音楽鑑賞、アマチュア無線

リオン株式会社について
■ 事業内容 医療機器事業(補聴器、医用検査機器)、環境機器事業(音響・振動計測器、微粒子計測器)の製造、販売およびこれらに関連する部品、機器等の製造、販売、サービス
■ 設立年月 1944年6月21日
■ 本社所在地 東京都国分寺市東元町3-20-41
■ 資本金 19億9,152万円(2015年3月31日現在)
■ 従業員数 757名(2015年3月31日現在・連結)
■ 業種 製造業
■ ホームページ

http://www.rion.co.jp/

閲覧ランキング

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

1

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

音楽にはビジネスを変える力がある

4

音楽にはビジネスを変える力がある

ユニバーサルミュージック合同会社

RFIDの全店導入でBEAMSが変わる

5

RFIDの全店導入でBEAMSが変わる

株式会社ビームス

SHARE

あなたへのおすすめ

女性の仕事を応援!富士機械製造のロッカーシステム

2016.08.19

IoTの活用で、ものづくりからサービス創造へ!

女性の仕事を応援!富士機械製造のロッカーシステム

閲覧ランキング

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

1

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

音楽にはビジネスを変える力がある

4

音楽にはビジネスを変える力がある

ユニバーサルミュージック合同会社

RFIDの全店導入でBEAMSが変わる

5

RFIDの全店導入でBEAMSが変わる

株式会社ビームス