Bizコンパス

IT戦略を語る
2015.07.02

ネットを活用して花き流通の未来を変える

株式会社フラワーオークションジャパン システム部 部長 中島 宏 氏

 インターネットを活用して市場へ行かずにセリが行えるシステムを独自開発し、業界をリードするフラワーオークションジャパンのシステム部部長である中島宏氏がIT戦略を語る。

 

時代の変化に伴い市場におけるセリ取引もシステム化

―― 御社の事業概要についてご紹介をお願いします

 我々が入場する大田市場花き部は、日本全国及び世界各国から花が集まる日本一の花き市場です。我々は、この市場に拠点を置き、日本中、世界中から花きを仕入れ、花屋さん、ホームセンター、スーパーなど多種多様なお客さまにお花を卸売しています。

―― 市場の卸売というと指の動きでセリをするイメージがありますが、今はシステム化されているそうですね

 欧米、特にオランダでは「ダッチクロック」とか「ダッチオークション」と呼ばれるシステムがメジャーです。日本では、我々の同業者で大田市場に入場している大田花きさんが1990年に初めて電光表示盤を使って端末で応札をする「機械セリ」を導入しました。我々が導入したのは1995年ですが、今ではほとんどの花き市場が「機械セリ」のシステムを導入しています。

―― 応札に使うのは固定式の専用端末ですか。それともタブレットなどのモバイル機器ですか

 最近はタブレットを使ったシステムもありますが、無線で利用できるのは参加人数100人ぐらいが限界だと思います。我々のように500人以上のお客さまが参加するセリを行う場合、有線式の応札機を使わないと情報を捌ききれません。最近はインターネットを使って市場に来なくても、セリに参加できるシステムが普及するなど、少しずつ状況が変化してきました。

 

インターネットの普及とともに相対取引が急増

―― 御社の事業におけるIT活用の状況を教えてください

 平成2年に開場した当初はメインフレームを使っていました。当時、セリのシステムは、オペレーターが取引の情報を専用端末へ入力しテレビ画面に結果を表示する仕組みでした。その当時はセリ取引が総取引の9割以上だったのですが、今ではセリ取引は切り花部門で約2割強、鉢物でも3割に減っていて、その分相対取引が増えています。

―― 相対取引とは、どういうものですか

 相対取引とは、セリ用に出荷された商品を、出荷日前後の相場を考慮してあらかじめ値段を決めて卸売りする販売方法です。取引には、もうひとつ予約相対という販売方法があります。

 これは、まずお客さまから「何月何日にどこの菊を100本、この価格でほしい」という注文を受け付けます。それを、我々の営業担当者が産地に手配して納品させていただくのが予約相対です。

 以前から事前販売はありましたが、それは「先取(さきどり)」といって入荷後に物を見てから取引し、価格はセリ販売の後に値付けする方法でした。いわゆる「先取販売」です。ところが、法改正で相場に合わせて自由に価格が設定できるようになったことと、インターネットの普及期が重なったことを受けて一気に相対取引が増加しました。我々もその時期にWeb販売のシステムを構築し、今では切り花で約50%、鉢物で約25%は相対取引となっています。

―― 市場環境の変化に応じてシステム化が進んだのですね

 以前はたくさん仕入れたものの予想通りに売れず、半分ほど廃棄している業者さんもいました。ところが最近は… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

中島 宏(なかじま ひろし)
1963年北海道出身。1984年ソフトハウス入社。1991年フラワーオークションジャパン入社、以降現職。
◎情報収集方法
展示会への参加、日経のWebサイト、Tech Targetジャパン
◎コミュニケーション方法
メールの返事は30分以内、部内ではチャットツールを活用
◎ストレス解消法
食べ歩き

株式会社フラワーオークションジャパンについて
■ 事業内容 東京都中央卸売市場大田市場花き部卸売業者(農林水産大臣許可)
※花き=観賞用園芸植物(切花・鉢物)の卸売
■ 設立年月 1988年10月1日 (開業:1990年9月4日)
■ 本社所在地 東京都大田区東海 2-2-1
■ 資本金 3億円
■ 従業員数 170名
■ 業種 卸売業
■ ホームページ

https://www.faj.co.jp/

閲覧ランキング

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

1

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

2

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

株式会社Finatextホールディングス

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

3

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

サンデンホールディングス株式会社

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

4

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社

SHARE

あなたへのおすすめ

柿安本店が考える、10年先も安心できるIT基盤とは

2015.10.16

複雑化したIT基盤をクラウド化でシンプルに再構築

柿安本店が考える、10年先も安心できるIT基盤とは

閲覧ランキング

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

1

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

2

金融をサービスとして再発明するゲームチェンジャー

株式会社Finatextホールディングス

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

3

グループ初のCIOがサンデンのデジタル化を加速する

サンデンホールディングス株式会社

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

4

グローバルと日本の美をハイブリッドに融合

日本ロレアル株式会社

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社