Bizコンパス

IT戦略を語る
2014.04.24

時代遅れのSIerや情シスにITは任せられない

ハンズラボ株式会社 代表取締役社長 長谷川秀樹 氏

 なぜ、東急ハンズが企業向けITソリューションを提供するハンズラボを立ち上げたのか。その狙いと業界の常識を覆す開発手法について代表取締役社長の長谷川秀樹に聞いた。

 

業務システムの構築が難しいなんて、思い込みに過ぎない

――なぜ東急ハンズが企業向けITソリューションの会社を立ち上げたのか、教えてください。

 一般的に、情報システムの構築は専門性が高く、まして大規模システムを組むなんて、すごく難しいと思い込んでいますよね。だから、ほとんどの企業は業務システムの開発を外部に頼むのが常識となっている。でも、よく考えてください。小売業において企業が使う業務システムって文字と数字だけだし、四則演算しかしていませんよね。具体的に言えば、仕入れました、売りました、それを足し引きして在庫は何個、それだけ。掛け算さえ、ほとんど使わない。文字列は商品名を登録して、ソートしたり、呼び出したりするくらい。基本構造はすごく簡単です。

 それなのに、企業だけではなくSIerさんまで難しいと思っているから、システム化に3ヵ月も半年かかる、といった話になるわけです。でも、ビジネスはどんどん動いていて、プロモーションをやりたい、2週間後にやりたい、抱き合わせ販売したいと思ったとき、システムがそういう仕様になっていないから半年かかりますなんて、実態に合っていませんよね。だから、早くやるには自分でやるしかない、そう思ったわけです。もうひとつ、当たり前ですけど、他に任せたら人件費プラスその会社の利益がかかるので自分でやった方が安いんですよね。

――それを実現するには、エンジニアを自前で抱える必要がありますね。

 僕自身はエンジニアではありませんが、できると思っていました。単純な四則演算とソートだけならできるに決まっていると。それで、僕が東急ハンズに転職したときに同業の会社さんを調べたら、良品計画さんは自社開発しているというんです。何を使っているのか聞いたら「ユニケージ」という30か40のコマンドを覚えるだけでシステム開発ができる、そういう手法があるというんです。これはいいということで、詳しい話を良品計画さんに教えてもらい、ユニケージ開発手法を勉強した。そこから僕らの自社開発がはじまりました。

 店舗で働いていた、業務はわかるけどコンピュータは素人の社員に教えてシステムをつくらせました。普通は、コンピュータはわかるけど業務知識はない外部エンジニアに、こういう業務だからこんな機能が必要、と教えながらつくりますが、その真逆をやったわけです。やってみたら、予想以上にパフォーマンス良くつくれました。最初は帳票をちょっと見る程度の分析系で、トランザクション系は無理かなと思っていましたけど、みんなが自信を付けてきて、どんどん自社開発が進み、コストもぐんと下がりました。

――その延長線上にハンズラボがあるということですね。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

長谷川 秀樹(はせがわ ひでき)
1971年生まれ、三重県出身。1994年アクセンチュア株式会社に入社、2008年に東急ハンズに転職、2013年ハンズラボ設立に伴い代表取締役就任。
◎情報収集方法
業界の人たちと連絡を取って週4日くらい飲みにいく。打ち合わせと違って、単なる一次情報ではなく、いずれ血となり肉となるような話を聞ける。
◎コミュニケーション方法
仕事で人を動かすのは、正しいかどうかではなく日常の接点で決まる。英語でいうKeep in Touchを続けることが大事。
◎ストレス解消法
さっさといやな仕事を片付けて、よりおもしろい次の仕事を仕掛けていくこと。

ハンズラボ株式会社について
■ 事業内容 ITソリューション事業
■ 設立年月 2013年4月1日
■ 本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル3F
■ 資本金 5,000万円
■ 業種 システム開発業
■ ホームページ

https://www.hands-lab.com/

閲覧ランキング

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

1

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

マネーツリー株式会社

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

3

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

4

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社

SHARE

あなたへのおすすめ

満足を上回る感動を─ANAの“ひまわり流”応対術

2014.07.16

コンタクトセンター潜入レポート!第2回

満足を上回る感動を─ANAの“ひまわり流”応対術

閲覧ランキング

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

1

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

マネーツリー株式会社

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

3

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

4

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社