Bizコンパス

IT戦略を語る
2014.03.06

生鮮流通の常識を覆し、農業ビジネスに革命を起こす

イーサポートリンク株式会社 取締役 兼 常務執行役員 システム担当 森田 和彦 氏

 JANコードもなく統合管理が困難だった生鮮流通の世界で一気通貫のバリューチェーンシステムを提供したイーサポートリンク。同社のIT戦略を取締役 兼 常務執行役員 システム担当の森田和彦に聞いた。

 

生鮮青果物流通におけるバリューチェーンの課題を解決

――御社のビジネスモデルについてご紹介いただけますか。

 一言でいえば、生鮮青果物に関わるバリューチェーンシステムをクラウドで提供すること、それが我々のビジネスモデルです。バリューチェーンには、生産者の収穫期に合わせて生鮮青果物を効率的にスーパーまで運ぶサプライチェーンと、スーパーが必要な時に必要な量の生鮮青果物を仕入れるためのデマンドチェーンを含みます。生鮮青果物流通の世界で、この双方の間で生じる不都合を埋めるのが当社のシステムです。

――不都合とは具体的にどのようなことですか。

 いろいろありますが、わかりやすい例では、生鮮品は市場の相場で価格が変動しやすいことです。たとえば、天気が悪く入荷が減り価格が高騰する、また、天気が良く入荷が急増し価格が急落する。たとえば、仲卸から「昨日のレタスが悪かった」と文句が入り、荷受けが「その分、今日のレタスを安くしとくよ」と価格を変える。そういったことが当たり前に行われています。しかも、そのときに昨日のレタスと今日のレタスの生産者は違うわけです。産地、等級、サイズ、価格、ぜんぶ相場次第。JANコードなんてもちろんありません。スーパーが100社あれば100人以上のバイヤーがいて商品コードは100種類以上。それが一斉に発注してくるのですから、仲卸も大変です。仲卸はコードで管理できないので、レタスとかキャベツで名寄せするしかない。そんな状態でデータベース管理なんてできるわけありません。

――その不都合をシステム化で解決したのが御社というわけですね。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

森田 和彦(もりた かずひこ)
1960年生まれ。埼玉県出身。
大手流通販売会社においてシステム開発を手掛ける。2002年、イーサポートリンク(株)に転籍し、会社創設に大きく携わる。基幹システム(イーサポートリンクシステム)の構築における重要なポジションを担い、2006年大証ヘラクレス(現、東証JASDAQ)上場時においては、システムにおける総責任者として全体をまとめあげるなど、これまでの功績は大きい。
◎情報収集方法
大枠は日経ビジネス、新聞雑誌。研究や事業を通じてさまざまな分野の人から情報収集。
◎コミュニケーション方法
一言でいうと何でも許す。部下が失敗しそうになったらアドバイスはするけど、後は何も言わない。
◎ストレス解消法
ストレスがたまらないようにするのが一番。それには規則正しい生活。極論ですけど、飲みに行かない。遊ばない。大好きなクルマを眺め、時々ドライブしてストレス解消。

イーサポートリンク株式会社について
■ 事業内容 生鮮流通に関わるシステムおよび業務受託サービスを提供
■ 設立年月 1998年10月6日
■ 本社所在地 東京都豊島区高田二丁目17番22号
■ 資本金 2,721百万円 (2012年11月30日現在)
■ 従業員数 連結:229名/個別:222名 (2012年11月30日現在)
■ 業種 サービス業
■ ホームページ

http://www.e-supportlink.com/

IT戦略を語る その他の記事

ネットを活用して花き流通の未来を変える

株式会社フラワーオークションジャパン

迷わず『太いソリューション』を選ぶことが基軸戦略

日清食品ホールディングス株式会社

企業不動産をクラウドで統合管理し資産価値を向上

三菱地所リアルエステートサービス株式会社

セキュアなリモートアクセスで新薬上市を加速

EPSホールディングス株式会社

コープ東北がオリジナル版「脳トレ」を開発した理由

生活協同組合連合会 コープ東北サンネット事業連合

閲覧ランキング

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

1

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

マネーツリー株式会社

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

2

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

4

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社

SHARE

あなたへのおすすめ

大手旅行会社に見る「ナビダイヤル」導入のメリット

2014.03.28

事例に学ぶ、電話受付業務の効率化とコスト削減

大手旅行会社に見る「ナビダイヤル」導入のメリット

閲覧ランキング

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

1

資産の可視化はキャッシュレス時代のキラーアプリ

マネーツリー株式会社

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

2

CROWDとAIでスポーツの未来を変えるインフォノイド

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

4

個人に裁量を与える「自由主義」で事業成長を加速

株式会社ニューズピックス

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

5

データドリブンで保険ビジネスに新たな価値を創出

メットライフ生命保険株式会社