Bizコンパス

IT事例ライブラリー

100社を超える企業のIT導入事例をまとめてご紹介

絞り込み結果:セキュリティ対策、BCP・DR対策、ウイルス/マルウェア対策、サイバー攻撃・不正アクセス、セキュリティ強化、データ復旧・復元、バックアップ、情報漏洩対策・フォレンジック調査、セキュリティ強化・リスク管理

「ミュゼプラチナム」がクラウドを選んだ理由とは

株式会社ミュゼプラチナム(旧ジンコーポレーション)

美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」を運営する株式会社ジンコーポレーションでは、季節ごとに変動する需要に柔軟に対応できるコールセンターを実現するため、クラウドに着目しました。

PBXクラウド化で得た、コスト低減ともう一つの効果

エイジシステム株式会社、株式会社鹿児島放送

今回紹介する2つの企業は、内線電話を運用するための交換器「PBX」の老朽化という問題を抱えていましたが、どちらもPBXをクラウド化することで、社員が働きやすい環境を作り出すことに成功しました。

ひまわり生命が選択したシンクライアント基盤構築法

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社では、顧客情報の保護と外出先からの社内システムの利用のため、シンクライアントで利用できるモバイル環境の構築に取り組みました。

キタムラが挑んだクラウド移行によるIT可視化とは

株式会社キタムラ

「カメラのキタムラ」でお馴染みの株式会社キタムラでは、事業拡大や拠点の増加によりITシステムが複雑化し、コストと運用管理の負荷が増えていました。同社が取った策とは?

参天製薬が語るグローバル対応ITインフラの作り方

参天製薬株式会社

目薬でお馴染み「参天製薬」では、世界展開を推進するに当たり、データセンターやヘルプデスクが地域別に異なって管理されている点を問題視。グローバルでのサービスレベルの統一を図ります。

“攻め”のIT活用を推進するためのオルビスの戦略

オルビス株式会社

化粧品販売のオルビス株式会社では、全国にある108の店舗と本社を結ぶネットワーク基盤の更改を課題としていました。そこで、運用保守をアウトソースへと切り替えます。

“タブレット接客”を支える三城の運用保守体制とは

株式会社三城

「パリミキ」「メガネの三城」などメガネ店を全国に展開する株式会社三城では、iPadを各店舗の接客に利用。セキュリティと安定性を高めるため、VPNサービスの導入に踏み切ります。

フリーアドレスなどのIT活用で働き方環境を一新

株式会社オークローンマーケティング

「ショップジャパン」を運営するオークローンマーケティングは、約100名の従業員を抱えるマーケティング部門を名古屋から東京へ移転。同時に社員が個別の机を持たない「フリーアドレス」をオフィスを実現します。

「博多 一風堂」が選択したネットワーク基盤とは

株式会社力の源カンパニー

人気ラーメン店「博多 一風堂」を展開する力の源カンパニーは、店舗数が増加したことで社内ネットワークが複雑化していました。そこで、新しいネットワーク基盤の導入に踏み切ります。

固定電話の鎖を切ったANAの最先端音声基盤とは

ANA(全日本空輸株式会社)

ANAではPBXによる高額な音声基盤と、机に縛られた従来の働き方に課題を抱えていました。そこで音声基盤をクラウド化したところ、年間4億円の削減効果がありました。

TOEIC運用を支えるハイブリッド型IT基盤とは

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

TOEICテストを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)では、ITリソースが複数のデータセンターに分散する問題を抱えていました。解決の鍵は「クラウド」でした。

コーセーのタブレット展開を支えた設定サポートとは

株式会社コーセー

化粧品会社のコーセーでは、業務効率化のため百貨店などの化粧品店頭に約600台のiPadを配備。設定方法が分からないなどの問題もあったようですが、どう解決したのでしょうか。

失敗しないOffice365導入のポイントとは

名古屋テレビ放送株式会社

名古屋テレビ放送では、サーバーの更新時期を迎えたこともあり、メールや社内ポータルの環境を「Office365」に移行しました。どんなメリットがあったのでしょうか。

さわかみ投信が選択したクラウド活用とは

さわかみ投信株式会社

投資信託会社「さわかみ投信」では、基幹システムをクラウド「Bizホスティング Enterprise Cloud」へ移行しますが、その裏には周到な準備がありました。

有事の事業継続に備え社外データセンターを選択する

株式会社東陽

愛知県に本社を構える商社「東陽」は、南海トラフ地震への備えを検討していました。そこで選択したのが、NTTコミュニケーションズのデータセンターでした。

Office 365でIT担当者の管理負荷は軽減されるか

双日インフィニティ株式会社

アパレル企業の双日インフィニティでは、パッケージ版のOfficeのライセンスが余ってしまうことに割高感を感じていました。そこで導入したのが「Office365」でした。

“安全・安心・低コスト”でクラウドへ移行する秘訣

ニッポンレンタカーサービス株式会社

ニッポンレンタカーではIT環境の運用コストの増大が問題となっていましたが、「Bizホスティング Enterprise Cloud」やデータセンターなどを活用することで解決します。

セブン銀行が認めたデスクトップ仮想化とは

株式会社セブン銀行

コンビニのATMおなじみ「セブン銀行」では、Windows XPとOffice 2003のサポート終了の問題を、デスクトップ仮想化ツール「Bizデスクトップ Pro」を導入し解決しました。

グローバルヘルプデスクでITガバナンス統一を実現

株式会社神戸製鋼所

グローバルなサプライチェーンを展開する神戸製鋼所は、各国でサポートの対応が異なっていたヘルプデスクを、NTT Comの「スーパーヘルプデスク」で統一しました。

確実な移設と最適な配線でデータセンター利用を開始

株式会社京三製作所、田島ルーフィング株式会社

自社でサーバーを構えている場合、サーバーが発する熱やBCP対策が問題になるケースがあるようです。今回は「ICT移転サービス」で問題を解決した2社の例を紹介します。

絞り込み

ITジャンルから探す
経営課題から探す
業種から探す
従業員数から探す※記事掲載時
フリーワード検索

検索