Bizコンパス

ワークスタイル

英語の世界にもある「ホンネ」と「タテマエ」

ビジネスの現場で使えるトーク・テクニック第7回

英語の世界にもある「ホンネ」と「タテマエ」

日本人の専売特許のように言われる本音と建前の使い分けですが、英語にもそのテクニックは存在します。英語では、どのような時にどのような言い方をするのでしょうか。

健康的で仕事も捗る「スタンディングデスク」の魅力

仕事がはかどるグッズ

健康的で仕事も捗る「スタンディングデスク」の魅力

椅子に座ってのデスクワークは、腰に負担が掛かり、さまざまな病気の原因に。立ったままで机に向かうワークスタイル、スタンディングデスクについてご紹介。

海外出張中の緊急事態、英語でどう切り抜ける?

ビジネスの現場で使えるトーク・テクニック第6回

海外出張中の緊急事態、英語でどう切り抜ける?

海外出張中には、予測不能のトラブルや緊急事態に遭遇することが少なくありません。日本語が通じない環境でも、英語で対応して切り抜けるための文例をご紹介します。

外国人とのやりとりが楽になる8つの“物差し”

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第33回

外国人とのやりとりが楽になる8つの“物差し”

海外の取引先とのやりとりでは、さまざまなストレスがあります。8つのポイントで文化の違いをあらかじめ理解しておけば、要らぬ摩擦やイライラを避けることができます。

英語で届いた仕事のメール、どう返信すれば良い?

ビジネスの現場で使えるトーク・テクニック第5回

英語で届いた仕事のメール、どう返信すれば良い?

英語で書かれたメールが来たので開いてみたら、海外企業からの業務提携の話……そんな場合にも、エグゼクティブらしくソツなく英語で返すための文例をご紹介します。

英語でどう言う?外国人スタッフへの指示の伝え方

ビジネスの現場で使えるトーク・テクニック第4回

英語でどう言う?外国人スタッフへの指示の伝え方

外国人スタッフに指示を出す場合、英語で適切に伝えるにはどうすればよいのでしょうか?作業を指示する具体例を見ながら、そのヒントを探ります。

英語の会議でもしっかり発言するためのフレーズ

ビジネスの現場で使えるトーク・テクニック第3回

英語の会議でもしっかり発言するためのフレーズ

英語での会議となると、日本人の参加者はつい聞き役に回ってしまいがち。ネイティブに気後れすることなく発言するために、明日から使えるフレーズをご紹介します。

eメールに関する10のダメな習慣

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第27回

eメールに関する10のダメな習慣

Eメールにもビジネスマナーがあります。ちょっとした気遣いで日常業務をスムーズにし、ストレスの軽減にもつながるEメールの見直すべき習慣をご紹介しましょう。

TOEICのスコア伸び悩み対策(リーディング編)

TOEIC学習のコツ第2回

TOEICのスコア伸び悩み対策(リーディング編)

リーディング問題は、最初から良いスコアが出やすい反面、その後なかなか伸びないと感じる方も多いようです。リーディングのスコアをあとひと伸ばしする方法を探ってみましょう。

文例集には無いオリジナル文書を作成するには

仕事術としてのビジネス文書第5回

文例集には無いオリジナル文書を作成するには

書籍やネット上に用意されている文例集は文書作成に大変便利です。しかし、文例集には無い、オリジナル性の高い文書を効率良く作成するにはどうしたら良いでしょうか。

プレゼンの達人が語る「4つの極意」

メッセージを効果的に伝えるテクニック

プレゼンの達人が語る「4つの極意」

プレゼンに苦手意識を持つ人も多いものです。インプリメント株式会社の木村博史氏にプレゼンの極意を伺いました。

TOEICスコア伸び悩み対策(リスニング編)

TOEIC学習のコツ第1回

TOEICスコア伸び悩み対策(リスニング編)

日本人には苦手な方が多いTOEICのリスニング問題。スコアの伸び悩みにぶつかってやる気を失いかけている方へ、もう一度頑張りたくなる対策法をご紹介します。

こんなeラーニングでは効果が出ない!

今こそ見直すべき「映像教育」の価値第2回

こんなeラーニングでは効果が出ない!

なぜ映像講義は人による直接講義を上回ることが出来るのか、そのメカニズムを明らかにすると共にeラーニングで教育的効果を上げるための対策等をご紹介します。

時間をかけずに文書を読みやすくする方法

仕事術としてのビジネス文書第4回

時間をかけずに文書を読みやすくする方法

せっかく書いた文書も、体裁が整っていなければ内容が伝わりにくくなります。そこで今回は、効率良く文書の体裁を整える方法を紹介します。

オフィス内で増加中「捨てられない症候群」

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第23回

オフィス内で増加中「捨てられない症候群」

「捨てられない」症候群は、何も家だけではないということを知っていましたか?仕事や会社にこれが蔓延してしまうと大変なことに。 そうならないためのコツがあります。