Bizコンパス

モバイル

ポケモンGOのヒットが広げるARとスマホの可能性

ケータイ業界の最新動向に迫る第19回

ポケモンGOのヒットが広げるARとスマホの可能性

国内でも配信スタートと同時にブームとなった「ポケモンGO」。ARやGPSなどスマートフォンの機能を活用したゲームのヒットは、端末の進化にどう影響を与えるのだろうか。

新しい「iOS 10」でAppleは何を目指しているのか

ケータイ業界の最新動向に迫る第18回

新しい「iOS 10」でAppleは何を目指しているのか

アップル社の新しいOS、「iOS 10」が発表された。多方面に機能拡張を行った最新OSから見えてくる、今後のアップル社の目的は一体どこにあるのだろうか。

格安SIMを支える「MVNE」とは一体何なのか

ケータイ業界の最新動向に迫る第17回

格安SIMを支える「MVNE」とは一体何なのか

異業種からMVNOとして通信事業に参入する企業が増えているが、その裏には企業を支えるMVNEの存在がある。普段は表に出ないMVNEだが、どういった役割を果たしているのだろうか。

「光コラボ」はどのような効果をもたらしたのか

ケータイ業界の最新動向に迫る第16回

「光コラボ」はどのような効果をもたらしたのか

昨年にNTT東西が提供を開始した「光コラボレーションモデル」。この登場によって、他社の光回線や、「フレッツ光」の契約者数にはどのような影響があったのだろうか。

なぜ今、パソコンも「SIMフリー」が人気なのか

ケータイ業界の最新動向に迫る第15回

なぜ今、パソコンも「SIMフリー」が人気なのか

モバイルデータ通信が可能な「SIMフリーノートPC」人気の背景には、モバイルデータ通信の環境が十分に整備されたことなど、メーカーやキャリアの試行錯誤があった。

今年の「学割」がデータ通信増量を提供する理由

ケータイ業界の最新動向に迫る第14回

今年の「学割」がデータ通信増量を提供する理由

各キャリアが提供する“学割”で、今年はデータ通信にポイントを絞ったものが多く提供された。その背景にはスマートフォン普及によるデータ通信の増大がある。

今後ビジネスの現場で選ばれるスマートフォンとは?

ケータイ業界の最新動向に迫る第13回

今後ビジネスの現場で選ばれるスマートフォンとは?

マイクロソフト開発のスマートフォンOS・Windows 10 Mobileの登場により、これまではiPhoneが主流だったビジネスの現場で使用されるスマートフォンの流行が大きく変わろうとしている。

格安SIMで注目のMVNOは本当に普及しているのか?

ケータイ業界の最新動向に迫る第12回

格安SIMで注目のMVNOは本当に普及しているのか?

比較的安い通信費でスマートフォンを提供するMVNOだが、その利用者はまだ伸び悩んでいるのが現状である。今後MVNOが利用者を増やすためには一体なにが必要なのだろうか。

“実質0円自粛“の裏で笑うメーカー、泣くメーカー

ケータイ業界の最新動向に迫る第11回

“実質0円自粛“の裏で笑うメーカー、泣くメーカー

携帯電話の“実質0円”販売規制を受け、得をするメーカーと損をするメーカーはどこになり、国内メーカーや低価格端末を販売するメーカーにはどういった影響があるのか。

実質0円の自粛で携帯電話市場の競争はどう変わる

ケータイ業界の最新動向に迫る第10回

実質0円の自粛で携帯電話市場の競争はどう変わる

携帯電話市場で「実質0円」自粛が進む中、各キャリアはユーザーのニーズに応えるべく、新料金プランやブランドの準備を進めている。これから市場はどう変化してくのか。

ケータイ大手3キャリア、CM合戦の裏には何がある?

ケータイ業界の隠された戦略を探る

ケータイ大手3キャリア、CM合戦の裏には何がある?

ソフトバンク、au、docomoの3大携帯電話会社のCMを検証し、そこから見える企業イメージや方向性・隠された戦略を探る。

携帯各社のポイント競争、その裏には総務省の影響が

ケータイ業界の最新動向に迫る第9回

携帯各社のポイント競争、その裏には総務省の影響が

携帯電話の各キャリアが、相次いで独自のポイントプログラムをリニューアルし、サービスの範囲を広げている。新しいポイントサービスには、どんな意図があるのだろうか。

折り畳みケータイにAndroidが搭載されている理由

ケータイ業界の最新動向に迫る第8回

折り畳みケータイにAndroidが搭載されている理由

スマートフォンOSであるAndroidをベースに開発された折り畳みタイプの携帯電話が年配者を中心に人気を集めている。その背景にはどういった理由があるのだろうか。

イマイチ盛り上がらないスマートウォッチの普及の鍵

ケータイ業界の最新動向に迫る第7回

イマイチ盛り上がらないスマートウォッチの普及の鍵

昨年発売したApple Watch。一時は大きな話題となったものの、低迷が続いている。スマートウォッチが現在の状況を打破するためにはまず、スマートフォンからの独立が求められる。

ガラケーからスマホまで「INFOBAR」不変の魅力

グッドデザイン賞から読み解く、時代を変えたデザイン第1回

ガラケーからスマホまで「INFOBAR」不変の魅力

新製品が絶えず登場し淘汰されていく携帯電話市場の中で、ひとつのブランドを10年以上にわたって確立してきた「INFOBAR」。その魅力にせまる。