• ビジネス

    2013.02.21

    中間管理職のための意思決定論(第3回)

    大事な結論は「匿名」をうまく使って出そう

    大事な結論は「匿名」をうまく使って出そう

    今回のキーワードは「匿名」。全員の意見を匿名にして共有することで、「目上の人の意見」「声が大きい人の意見」を排除し、冷静に意思決定を行ないやすくなる。

  • ビジネス

    2013.02.21

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第6回)

    セクハラを放置すれば労災認定に

    セクハラを放置すれば労災認定に

    2011年の精神障害の労災認定基準の見直しの中で、セクシュアル・ハラスメント(セクハラ)問題に関わる変更点について説明します。

  • ビジネス

    2013.02.15

    中間管理職のための意思決定論(第2回)

    「過信」を避けて正しい取捨選択を

    「過信」を避けて正しい取捨選択を

    中間管理職のための意思決定論。2回目のキーワードは、「過信」。情報収集を行なうときには優秀な人間ほど自分の思い込みにはまりやすくなる?

  • ビジネス

    2013.02.12

    中間管理職のための意思決定論(第1回)

    目的の明確化「フレーミング」の落とし穴とは?

    目的の明確化「フレーミング」の落とし穴とは?

    中間管理職のための意思決定論。1回目のキーワードは「フレーミング」。「目的の明確化」のためにフレーミングという考え方を導入し、多くの選択肢の中から最適解を導きだしやすくする。

  • ビジネス

    2013.02.07

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第5回)

    取引先からのセクハラ問題への対応

    取引先からのセクハラ問題への対応

    取引先からのセクシュアル・ハラスメント(セクハラ)問題への対応について、事例をもとに解説します。

  • ビジネス

    2013.01.24

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第4回)

    セクハラ対策における9つのポイント

    セクハラ対策における9つのポイント

    セクシュアル・ハラスメント(セクハラ)対策のために、会社が取り組まなければならない9つの措置について説明します。

  • ビジネス

    2013.01.13

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第3回)

    セクハラ事例から考える

    セクハラ事例から考える

    セクシュアル・ハラスメント(セクハラ)の事例をもとに、セクハラとは何かの判断基準を確認し、加害者と被害者とで雇用形態が異なる場合の対応について説明します。

  • ビジネス

    2013.01.03

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第2回)

    セクハラの判断基準は?と聞かれたら

    セクハラの判断基準は?と聞かれたら

    セクシュアル・ハラスメント(セクハラ)の判断基準と職場で起こり得るセクハラの典型例について、例を用いて解説します。

  • ビジネス

    2012.12.20

    これだけは知っておくべきセクハラ・パワハラ対策(第1回)

    知っていますか?ハラスメント問題の企業責任

    知っていますか?ハラスメント問題の企業責任

    セクハラ、パワハラ、企業内のいじめといったハラスメント問題は深刻な社会問題になっています。ハラスメント問題の最新動向をふまえて、企業が何をすべきかを解説していきます。

  • ビジネス

    2012.12.10

    よりスマートに、よりスムーズに、よりスピーディーに働くために

    社員がスッキリと働ける職場のつくり方

    社員がスッキリと働ける職場のつくり方

    「モヤモヤ」した職場も少し『考え方』を入れ替えるだけでスッキリと仕事の進む職場に!今回は理想的な職場をつくるちょっとした『考え方』を、実例を交えながら紹介します。

  • ビジネス

    2012.10.09

    就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。(第3回)

    就業規則の整備が従業員との信頼関係を強固にする

    就業規則の整備が従業員との信頼関係を強固にする

    あいまいなルールが会社と従業員の間の信頼関係を壊してしまうことがある。通勤手当や慶弔休暇など、会社によって扱いの違うものこそ、明確なルールを設けておくべきだ。

  • ビジネス

    2012.10.03

    新時代の人財開発 タレント・マネジメントのすすめ

    社員の能力を正当に評価していますか?

    社員の能力を正当に評価していますか?

    従業員個々人の興味・関心・意欲の方向に沿いながら、会社の戦略に沿った能力開発支援や登用を行うための新しい情報管理法として、タレント・マネジメントを考えてみましょう。

  • ビジネス

    2012.09.26

    就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。(第2回)

    想定外の事態を招く就業規則の不備

    想定外の事態を招く就業規則の不備

    就業規則は、労働契約である。契約は、労使双方がその内容を守る義務がある。就業規則を侮ると、無用な労使トラブルを引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要だ。

  • ビジネス

    2012.09.19

    就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。(第1回)

    就業規則は労働契約だ

    就業規則は労働契約だ

    あなたの会社の就業規則はどのようなものだろう? 普段はあまり意識をしていないかもしないが、就業規則の不備が労使トラブルの原因になってしまうことがあるのだ。

  • ビジネス

    2012.09.05

    資金調達力を強化する方法(第5回)

    資金調達の成功事例

    資金調達の成功事例

    最終回となる今回は、具体的な数字をもとに、業績改善に向けた対策、貸借対照表の改善、取引金融機関との信頼回復など、資金調達の成功事例を紹介する。

  • ビジネス

    2012.08.08

    資金調達力を強化する方法(第3回)

    資金調達力をアップする方法

    資金調達力をアップする方法

    資金調達力をアップするための決算書の改善方法、そしてそれ以外に金融機関から評価される方法として金融検査マニュアルの活用をご紹介します。

  • ビジネス

    2012.06.27

    資金調達力を強化する方法(第1回)

    金融機関からの正しい資金調達の仕方

    金融機関からの正しい資金調達の仕方

    資金調達力を強化する方法を5回に渡って連載。今回は金融機関からの正しい資金調達の仕方ということで、申し込みまでの基本的な部分を説明します。