NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

攻めのDX

ステークホルダー含む対外的なデジタルトランスフォーメーション

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

DXはどこへ向かうのか。問題は、D(デジタル)なのか、X(トランスフォーメーション)なのか。ビジネスがトランスフォームするとすれば、どのように変わるべきなのか……

5

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第64回

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

社内の生産性を向上させる「インターナルDX」と、付加価値の高いデジタルサービスを提供する「エクスターナルDX」を両輪で推進する横河電機のDX戦略をデジタル戦略本部長 兼 デジタルエンタープライズ事業本部DXプラットフォームセンター長である舩生氏に聞きました。

25

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第24回

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

自由な組織だから新しいビジネスを生み出すわけではありません。新しいデジタルビジネスを生み出すためには「新しいマネジメントの仕組み」を組織に実装させる必要があります。

3

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第62回

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

DXに不可欠なデータ利活用の重要性や企業に求められる取り組みについて、NTT Comのエバンジェリストの林雅之氏とインフォマティカ・ジャパンの小澤泰斗氏が対談。その模様をレポートします。

3

ビッグデータとは?基礎知識からメリット・事例まで紹介

DX推進に必要なテクノロジー

ビッグデータとは?基礎知識からメリット・事例まで紹介

ビッグデータは、ただの膨大な量のデータではありません。企業のサービス品質向上に欠かせないビッグデータの基本知識から、メリット・事例までを紹介します。

「ペーパーレスなどがDX」なら時代遅れ–ガートナーが警鐘

IT&ビジネス最新ニュース第123回

「ペーパーレスなどがDX」なら時代遅れ–ガートナーが警鐘

ガートナー ジャパンは、ペーパーレスなどの電子化の取り組みに終始してイノベーションを軽視するDXは、大きなビジネスリスクになると指摘する。

コロナ禍の影響で業務アプリの利用が大きく変動–Okta調査

IT&ビジネス最新ニュース第119回

コロナ禍の影響で業務アプリの利用が大きく変動–Okta調査

Okta Japanは1月29日、2020年の業務アプリの利用動向に関する年次調査「Business At Work 2021」の結果を発表した。

DXを阻むデータ利活用の課題。その解決方法は?

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第59回

DXを阻むデータ利活用の課題。その解決方法は?

DX推進で企業がつまずいてしまう理由の1つとして、データを十分に活用できていないことが挙げられます。今回は、データ利活用を阻む要因やその解決方法を解説します。

2

DXにコラボレーションが必要な理由

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第21回

DXにコラボレーションが必要な理由

DX推進において、イノベーション創出の可能性を向上させることと、より広い顧客体験を創るために、コラボレーションは重要な要素です。

2

ワークデイに聞く、「デジタルアジリティー」のある組織とは

IT&ビジネス最新ニュース第113回

ワークデイに聞く、「デジタルアジリティー」のある組織とは

コロナ禍は企業のデジタル化が問われる契機となり、DXを妨げる要因に事業と人事の不整合があるという。Workdayにこの観点を聞いた。

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第9回

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

新型コロナウイルスの影響もある中、日本の製造業はDXをどのように進めるべきか、INDUSTRIAL-Xの代表を務める八子知礼氏と、NTT Comのエバンジェリストが対談しました。

4

世界IT支出、2021年は6.2%増–ガートナー予測

IT&ビジネス最新ニュース第106回

世界IT支出、2021年は6.2%増–ガートナー予測

ガートナーは2021年の世界IT支出が約400兆円に達すると予想している。新型コロナウイルスが、急速なビジネス変革を後押しする触媒の役割を果たすためだ。

政府も推進する「データ利活用」とは?

これからの時代に求められるデータの利活用

政府も推進する「データ利活用」とは?

データ利活用は、どのような手順で進めていけばいいのでしょうか。データ利活用の基本を確認しながら、期待される効果や、データ利活用を行う際のステップを説明します。

コロナ禍でも「データドリブン組織はレジリエンスがある」–タブロー調査

IT&ビジネス最新ニュース第105回

コロナ禍でも「データドリブン組織はレジリエンスがある」–タブロー調査

Tableau Softwareは1月20日、日本を含むアジア太平洋地域(APJ)を対象に実施した「組織のコロナ禍におけるデータ利活用についての意識調査」の結果を発表した。

IT産業がマーケティングテクノロジーを使えないメカニズム

IT&ビジネス最新ニュース第104回

IT産業がマーケティングテクノロジーを使えないメカニズム

マーケティングオートメーション(MA)というマーケティング活動のプロセスを支援するシステムがあります。産業別に見ると最も導入企業の数が多いのはIT産業ですが、MAの導入失敗事例が最も多いのもまたIT産業です。今回はIT産業がマーケティングテクノロジーを使えないメカニズムに迫ります。