NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

未来創造

ビジネスアイディアを共創し、新しい未来を切り拓く

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第63回

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

規模拡大路線を変更し社会のデジタル変容をリードするパーパス経営へ生まれ変わると宣言した味の素グループのDX戦略を「Japan CDO of The Year 2020」受賞者の福士博司氏に聞きました。

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

NTT Comのコミュニケーションプラットフォーム「Fesaas」において、スポーツにおけるデータ分析をテーマに、有識者2名が対談するオンラインセミナーが実施されました。

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

共創によるビジネスイノベーション第6回

カシオが挑むビューティーテック市場。そのカギは共創だった

カシオは新しいネイル文化の創造を目指し、これまで培ってきた技術を生かしたネイルプリンター事業をスタート。同社はネイルプリンターを軸にどんな共創やDXに取り組んでいるのでしょうか。

欧州スマートシティの成功は、企業がデータを独占しなかったから

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第58回

欧州スマートシティの成功は、企業がデータを独占しなかったから

世界のスマートシティ投資額は2023年20兆円になると予測されます。国内スマートシティが向かうべき道とは?とん挫のトロント、成功したバルセロナなど先行事例から探ります。

4,000億円の空白市場を開拓!ワークマン・土屋氏の「しない経営」とは

共創によるビジネスイノベーション第5回

4,000億円の空白市場を開拓!ワークマン・土屋氏の「しない経営」とは

作業服業界の巨人、ワークマンはいかにして低価格な機能性ウェアという4,000億円の空白市場を開拓できたのか。変革の旗手となった土屋哲雄専務取締役が語ります。

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第15回

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長である中村伊知哉氏にDXを推進するビジネスパーソンに必要なスキルについて聞きました。

教育のデジタル化は「助っ人」より「仕組み作りとUX」に注力せよ~松岡功の一言もの申す~

IT&ビジネス最新ニュース第90回

教育のデジタル化は「助っ人」より「仕組み作りとUX」に注力せよ~松岡功の一言もの申す~

政府が小中学校の各教科の授業で、デジタル技術を活用できる教員育成に乗り出すという。そのため、ICT関連企業のOBらを学校に派遣する支援体制も整備する構えだ。今回はこの動きについて一言もの申したい。

革新的新薬の創出に向け、中外製薬が社運を賭けて挑むDX

革新的新薬の創出に向け、中外製薬が社運を賭けて挑むDX

最先端のデジタル技術を活用して多様かつ大量のデータを取得・解析し、創薬プロセスの革新に挑む中外製薬のDX戦略について執行役員の志済聡子氏に聞きました。

元新日本プロレス社長、メイ氏が明かす“百戦錬磨”のマーケティング仕事術

共創によるビジネスイノベーション第4回

元新日本プロレス社長、メイ氏が明かす“百戦錬磨”のマーケティング仕事術

多くの外資系企業や日本企業をわたり歩き、成功に導いてきた敏腕マーケターでプロ経営者のハロルド・ジョージ・メイ氏がイノベーション創出の心構えやテクニックを語ります。

大企業のための共創コミュニティ「C4BASE」では何が得られるのか

共創によるビジネスイノベーション第2回

大企業のための共創コミュニティ「C4BASE」では何が得られるのか

大企業で新事業創出を担うビジネスパーソンにヒントを与えるコミュニティ「C4BASE」。コミュニティの狙いや目標、運営のこだわりに迫ります。

約6割の日本企業は、Afterコロナを見据えた取り組みができていない

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第43回

約6割の日本企業は、Afterコロナを見据えた取り組みができていない

新型コロナ騒動を乗り切ったDXの好事例、DXアンケートから見えてきた大企業の取り組み状況、そしてフレームワークにもとづく実践的なDXの進め方を解説します。

「役に立つ」より「意味を持つ」商品がイノベーションを生む

共創によるビジネスイノベーション第1回

「役に立つ」より「意味を持つ」商品がイノベーションを生む

役に立つだけの製品やサービスを「意味を持つもの」にシフトすれば、イノベーションは生み出せます。高速バス・牛乳・高級腕時計・ビールの実例から読み解きます。

「デザイン思考」でサービス創出に挑む東北電力

デザイン思考導入のアプローチ第2回

「デザイン思考」でサービス創出に挑む東北電力

自由化による他事業者の参入など、電力競争が激化する中、東北電力では「デザイン思考」を活用したサービス創出に取り組んでいます。その手法とはどんなものなのでしょうか。

イノベーションを生み出す「デザイン思考」を実践するコツ

デザイン思考導入のアプローチ第1回

イノベーションを生み出す「デザイン思考」を実践するコツ

「デザイン思考」という考え方を導入する企業が急増中です。しかし実際の成果については、明暗がくっきり分かれているようです。その要因は、どこにあるのでしょうか。

イノベーションは社内だけでは生まれない!「白熱塾」イベントレポート

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第11回

イノベーションは社内だけでは生まれない!「白熱塾」イベントレポート

DXを実践している企業のキーマンは、イノベーションの起こし方についてどう考えているのか?デンソー成迫剛志氏が主催する「白熱塾」のイベントをレポートします。