NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

顧客接点強化

様々なチャネル・方法で実現する、顧客接点強化の最前線

キーワード:

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第9回

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

ユニクロは緊急事態宣言解除直後にグローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」をオープン。With/Afterコロナにおける小売業DXのロールモデルとして立教大・田中教授が同社デジタル戦略を解説します。

視聴者に「離脱されない」オンラインセミナーの作り方は?–スライド準備や話し方にも注意

IT&ビジネス最新ニュース第57回

視聴者に「離脱されない」オンラインセミナーの作り方は?–スライド準備や話し方にも注意

今後ますますオンライン化の流れが強まっていくことが間違いないイベント・セミナーをうまく作り上げていくには、何に気を付ければ良いのだろうか。月に20回近くオンラインイベント・セミナーを企画・開催するkipples代表の日比谷尚武氏にコツを聞いた。

レストランは「答え合わせ」の場所に–格之進が開拓する今後の外食産業のあり方

IT&ビジネス最新ニュース第55回

レストランは「答え合わせ」の場所に–格之進が開拓する今後の外食産業のあり方

観光と外出の自粛、休業や営業時間短縮の要請などで、外食産業はかつてない危機にさらされている。しかしそうした逆境のなか、都内を中心に複数店舗を展開する岩手のブランド牛肉専門店、格之進の取り組みが、これからの飲食店のあり方を体現する一つの成功例となっている。これからのあるべき外食産業の姿とはどういうものなのか、門崎の代表取締役 千葉祐士氏に話を聞いた。

NTT ComがSmart CXで創る“新たな顧客接点”のカタチとは

ニューノーマル時代におけるCXの新潮流第1回

NTT ComがSmart CXで創る“新たな顧客接点”のカタチとは

With/Afterコロナの時代を迎え、CXは変革の時期にきています。これまでも多くの企業のCXをサポートしてきてたNTT ComはCXの未来像をどのように考えているのでしょうか。

テレワーク化したコンタクトセンターは、コロナにも震災にも負けなかった

いま求められる“顧客接点の強化”第30回

テレワーク化したコンタクトセンターは、コロナにも震災にも負けなかった

コンタクトセンターはテレワーク化しづらい業務の1つですが、NTTコム チェオ社は2002年から取り組んでいるといいます。長年の実績やノウハウがある同社に秘訣を聞きました。

オペレーターが定着しない!コンタクトセンターの人材難の切り札は「感情分析」

いま求められる“顧客接点の強化”第29回

オペレーターが定着しない!コンタクトセンターの人材難の切り札は「感情分析」

コンタクトセンター業界では、オペレーターの定着率の低さが積年の課題となっています。その解決につながるのが、AIによる「感情分析」です。

IT部門は顧客体験を重視せよ–アドビのCIO

IT&ビジネス最新ニュース第47回

IT部門は顧客体験を重視せよ–アドビのCIO

アドビは、マーケンティグで重視される「顧客体験」のノウハウを社内ITにも生かしているという。CIOのシンシア・ストッダード氏がインタビューに応じた。

ウォルマートに学ぶ、非デジタルネイティブ企業がDXする方法

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第6回

ウォルマートに学ぶ、非デジタルネイティブ企業がDXする方法

非デジタルネイティブ企業でありながら、DXで成果を上げている米・小売大手、ウォルマート。同社の戦略について、立教大学ビジネススクールの田中道昭教授が語ります。

最短10営業日で構築可能な「在宅コンタクトセンター」とは?

いま求められる“顧客接点の強化”第28回

最短10営業日で構築可能な「在宅コンタクトセンター」とは?

最短10営業日で構築できる“在宅コンタクトセンター”ソリューションが存在します。そのスピードの裏には何があるのでしょうか?担当者に話を聞きました。

コンタクトセンターの在宅勤務化を妨げる5つの課題を克服する

AI時代を生き抜く「本物」のコールセンター運営法第17回

コンタクトセンターの在宅勤務化を妨げる5つの課題を克服する

コンタクトセンターの在宅勤務化を進めるうえでは、足かせとなる5つの課題が存在します。今回はこの5つの課題を克服する方法を紹介します。

デジタルトランスフォーメーションで求められる危機への対応と復元力

IT&ビジネス最新ニュース第28回

デジタルトランスフォーメーションで求められる危機への対応と復元力

コロナ禍で、企業が進めるデジタルトランスフォーメーション(DX)にもさらなる変化が求められている。今後のDX推進でIT部門が取り組むべきポイントは何か。

この機を逃すな!コンタクトセンターの在宅勤務を進めるべき理由

AI時代を生き抜く「本物」のコールセンター運営法第16回

この機を逃すな!コンタクトセンターの在宅勤務を進めるべき理由

コンタクトセンターの在宅勤務化は、コロナショックを契機にぜひ進めるべきです。その理由と、構築のための方法論ついて、前後編の2回に分けて解説します。

ニューノーマル時代に、AIは働き方をどう変えるか?

With/AfterコロナにおけるAI技術の可能性第1回

ニューノーマル時代に、AIは働き方をどう変えるか?

新型コロナウイルスによる社会やビジネスの変化(ニューノーマル)に対して、AIを活用した解決手法が注目を集めています。AIエバンジェリストが事例を交えて解説します。

東京無線は「電話がつながらない」機会損失をどう解決したのか?

いま求められる“顧客接点の強化”第27回

東京無線は「電話がつながらない」機会損失をどう解決したのか?

東京無線ではこれまで、配車センターで受けきれないコールを“話し中”として処理していました。しかしナビダイヤルを導入することで、機会損失が削減できました。

なぜアパホテルはより良い接客のためにナビダイヤルを採用したのか

いま求められる“顧客接点の強化”第26回

なぜアパホテルはより良い接客のためにナビダイヤルを採用したのか

全国にホテルを展開する「アパホテル」では、大型ホテルのフロントの電話にナビダイヤルを導入。これにより、CS・ES向上や高稼働率の維持に効果が表れているといいます。