NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

人材育成

IT技術を活用した、企業の成長を底上げする人材の育成

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第10回

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

DXのトップランナーである三菱ケミカルホールディングスは、どのような取り組みを進めているのでしょうか?同社CDO浦本直彦氏とNTT Comエバンジェリストが語り合います。

24

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

IT&ビジネスコラム第2回

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

新型コロナウイルスのパンデミックは、社会のデジタルシフトをより押し進めたかのように見える。すこし先の未来を見据えた時、DX、アフターデジタル、withコロナといった社会変化は…

5

4,000億円の空白市場を開拓!ワークマン・土屋氏の「しない経営」とは

共創によるビジネスイノベーション第5回

4,000億円の空白市場を開拓!ワークマン・土屋氏の「しない経営」とは

作業服業界の巨人、ワークマンはいかにして低価格な機能性ウェアという4,000億円の空白市場を開拓できたのか。変革の旗手となった土屋哲雄専務取締役が語ります。

2

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第15回

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長である中村伊知哉氏にDXを推進するビジネスパーソンに必要なスキルについて聞きました。

デジタル庁で日本のDXは変わるのか!?東大は「DX人材の育成事業」に乗りだす

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第56回

デジタル庁で日本のDXは変わるのか!?東大は「DX人材の育成事業」に乗りだす

デジタル庁の誕生は日本社会のDXを加速させるのでしょうか。「CDO Summit Tokyo 2020 Winter」から、東京大学の「企業向けDX人材育成」などデジタル社会に向けた取り組みを紹介します。

教育のデジタル化は「助っ人」より「仕組み作りとUX」に注力せよ~松岡功の一言もの申す~

IT&ビジネス最新ニュース第90回

教育のデジタル化は「助っ人」より「仕組み作りとUX」に注力せよ~松岡功の一言もの申す~

政府が小中学校の各教科の授業で、デジタル技術を活用できる教員育成に乗り出すという。そのため、ICT関連企業のOBらを学校に派遣する支援体制も整備する構えだ。今回はこの動きについて一言もの申したい。

「DX人材」に必要なキャリアとスキルとは?エバンジェリストが解説

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第11回

「DX人材」に必要なキャリアとスキルとは?エバンジェリストが解説

DX推進における企業課題の1つが「DX人材」の不足です。NTT Comエバンジェリスト林雅之氏が、読者アンケートをもとに「最適な人材のアサイン、育成方法」を解説します。

10

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

セキュリティ対策に求められる新たな視点第17回

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

株式会社エヌ・エフ・ラボラトリーズは、独自のカリキュラムによってNTTグループに高度セキュリティ人材を輩出しています。同社はどのようにセキュリティ人材を育成しているのでしょうか。

ライフイズテックのサマーキャンプをオンラインで見学–非対面での楽しい雰囲気作りに工夫

IT&ビジネス最新ニュース第59回

ライフイズテックのサマーキャンプをオンラインで見学–非対面での楽しい雰囲気作りに工夫

中高生向けのIT・プログラミング教育サービス「Life is Tech ! 」を運営するライフイズテックは、毎年開催しているサマーキャンプをこの夏も開催した。ただし、今年は対面とオンラインのハイブリッドだ。オンラインイベントを見学させてもらった。

ServiceNow教育プログラムは「自社でITSMスペシャリストを育てられる」

DXを加速させるITシステムの運用改革第28回

ServiceNow教育プログラムは「自社でITSMスペシャリストを育てられる」

DXによってIT人材の新たなキャリアパスが求められています。その答えの一つであるServiceNowのITSMスペシャリスト育成プログラムを紹介します。

音声認識とAIで「新人が即戦力になる」コンタクトセンターとは

いま求められる“顧客接点の強化”第24回

音声認識とAIで「新人が即戦力になる」コンタクトセンターとは

人材不足に悩むコンタクトセンターが近頃増えており、ICTによる運営効率化が不可欠となっています。音声認識とAIを組み合わせ「応対時間」を削減した事例を紹介します。

2

NTTのCISOはどうやって経営にセキュリティを織り込むようにしてきたか

セキュリティ対策に求められる新たな視点第15回

NTTのCISOはどうやって経営にセキュリティを織り込むようにしてきたか

サイバーセキュリティが重要な経営問題となっている現在、多くの企業で設置され始めたのが「CISO」です。このCISOのミッションについて、NTTグループのCISOが語りました。

2

ベテランの知識やスキルを若手に伝える“技術”とは?

デジタライゼーションの未来形第7回

ベテランの知識やスキルを若手に伝える“技術”とは?

日新電機では、若手社員にベテランの知識やスキルがうまく共有できない問題を抱えていました。しかし、あるテクノロジーを用いることで、スムーズに共有できたといいます。

2

航空機内をVRで再現。AIRDOが取り組む「体験型研修」とは

デジタライゼーションの未来形第6回

航空機内をVRで再現。AIRDOが取り組む「体験型研修」とは

北海道と本州を結ぶ航空会社「AIRDO」では、客室乗務員がよりリアルな環境で学べるよう、VR技術を用いた訓練を行っています。一体、どのような訓練なのでしょうか?

AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか第9回

AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜

損保ジャパン日本興亜のコールセンターにおいて、人工知能を業務に活用するためのトライアルがスタート。プロジェクトの狙いや今後の展開について、お話を伺いました。