Bizコンパス

藤井 行隆

藤井 行隆

藤井 行隆

 

天体観測とplaymobilをこよなく愛する39歳、『ジョジョ』の一読者。二部、五部、七部推し。荒木作品は『バオー』時代から。好きなキャラクターはナランチャ・ギルガ。特技は露伴ばりの執筆速度との噂。

記事一覧

馬、脚、男、そして回転-受け継ぐ者と漆黒の意思-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える最終回

馬、脚、男、そして回転-受け継ぐ者と漆黒の意思-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。第7回!!ピーザ・モッツァレラッ!?

克服するか我が物とするか-恐怖との戦い 終局-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第6回

克服するか我が物とするか-恐怖との戦い 終局-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。第6回!気に入ったーーッ!

異伝、外伝-ジッパーで切り拓かれるイタリア世界-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第5回

異伝、外伝-ジッパーで切り拓かれるイタリア世界-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。第5回!覚悟はいいか?オレはできてる。

奇妙な「日常」、愉快な「日常」、不可解な「日常」

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第4回

奇妙な「日常」、愉快な「日常」、不可解な「日常」

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。舞台はついに日本へ!だが……ここはどこだ?

二重の表象 -スタンドとカード、精神の闘技場-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第3回

二重の表象 -スタンドとカード、精神の闘技場-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。前回まででワン、ツー、丸見え。続く第三部!

巨人の肉体、人間の知恵-屏風絵にみる「柱の男」-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第2回

巨人の肉体、人間の知恵-屏風絵にみる「柱の男」-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ、いつのまにか虜にする企画。またまたやらせていただきましたぁぁん。

「悪」の系譜、ホラーの系譜-はじまりの人間賛歌-

「ジョジョの奇妙な冒険」を考える第1回

「悪」の系譜、ホラーの系譜-はじまりの人間賛歌-

話題の『ジョジョの奇妙な冒険』。気になるッ、でも今更聞けない、そんな方々に作品を解説しつつ虜にする企画。興味がない?読み飛ばしたい?無駄無駄無駄ァァァ!