Bizコンパス

酒式

酒式

酒式

脱サラして漫画家を志し、週刊少年サンデーで漫画デビュー。その後さまざまに名前を変えて作品を出しながら、漫画の世界にしがみつく。日本酒党。

記事一覧

何かを失った者同士の温もり~『3月のライオン』

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第8回

何かを失った者同士の温もり~『3月のライオン』

「ハチミツとクローバー」で大人気を博した羽海野チカが、青年誌に舞台を替えて挑んだ、中学生でプロ棋士になった少年の物語「3月のライオン」を採り上げます。

「等価交換」の魔法使い~『鋼の錬金術師』の冒険譚

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第7回

「等価交換」の魔法使い~『鋼の錬金術師』の冒険譚

「錬金術」という古代・中世の学問をファンタジーの世界観として再構築し、新鮮な要素を揃えながらも堂々と少年漫画の王道を貫いた「鋼の錬金術師」を採り上げます。

『DEATH NOTE』は天誅か~死の駆け引き

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第6回

『DEATH NOTE』は天誅か~死の駆け引き

ノートに名前を書かれた人間は死ぬ。長いスパンで緻密に計算された大場つぐみ氏の原作と、業界最高峰の小畑健氏の絵が融合した「デスノート」を採り上げます。

2014年、いま改めて『新世紀エヴァンゲリオン』

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第5回

2014年、いま改めて『新世紀エヴァンゲリオン』

「ヤマト」「ガンダム」に並ぶと称されたアニメ作品のメディアミックスとして雑誌連載され、昨年終了した貞本義行氏による漫画版「エヴァンゲリオン」を採り上げます。

国家と個人の志~真摯な男たちの激突『沈黙の艦隊』

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第4回

国家と個人の志~真摯な男たちの激突『沈黙の艦隊』

迫力の筆致で描写された潜水艦戦や、政治軍事に即した緻密な設定で、当時漫画ファン以外からも話題をさらった「沈黙の艦隊」。その面白さを改めて分析します。

バスケが好き!を押し通した『SLAM DUNK』

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第3回

バスケが好き!を押し通した『SLAM DUNK』

連載終了から18年。いまだに売れ続ける怪物漫画「スラムダンク」を採り上げます。バスケ漫画の金字塔であり、業界に多大な影響を与えた作品でした。

人間社会に投下された天敵『寄生獣』!実験とドラマ

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第2回

人間社会に投下された天敵『寄生獣』!実験とドラマ

今回は、リアルに描写されたスプラッタなシーンに、ヒューマンドラマを織り込んだ『寄生獣』を採り上げます。待望の映画化も実現し、人気の再燃が期待される傑作です。

戦え!と叫ぶ『進撃の巨人』~アナクロニズムの逆襲

「面白い」には理由がある!大ヒット漫画を分析第1回

戦え!と叫ぶ『進撃の巨人』~アナクロニズムの逆襲

奇妙なバランスで描かれた巨人が人を食らい、人間がワイヤーで宙を舞って闘いを挑む……見たことのない絵面で一躍話題をさらった『進撃の巨人』。その物語を分析。