Bizコンパス

江嶋 徹

江嶋 徹

江嶋 徹

コピーライター

有限会社インクス広告制作所 代表。コンピュータ、周辺機器、ネットワーク、半導体といったIT系を中心に、省庁、化粧品、FMステーション、金融商品などの広告、SPツールのディレクション、コピーライティングを幅広く担当。ITをシンプル、わかりやすい文章で伝えることを信条としている。

記事一覧

助成金が追い風!事業躍進のカギはテレワークにあり

日本テレワーク協会に聞く

助成金が追い風!事業躍進のカギはテレワークにあり

ITの進化によりテレワークの利用用途が拡大している。そんな中、厚労省の在宅勤務推進を目的とした助成金が新設された。絶好の導入チャンスを迎えたテレワーク事情に迫る。

国際海底ケーブルの両端に位置する陸揚局の仕事

グローバル通信インフラ講座第5回

国際海底ケーブルの両端に位置する陸揚局の仕事

国際海底ケーブルが引き揚げられる陸上部分には、必ず「陸揚局」と呼ばれる施設があります。今回はこの陸揚局の仕組みや役割、仕事について紹介します。

国際海底ケーブルの安全は誰が見守っている?

グローバル通信インフラ講座第4回

国際海底ケーブルの安全は誰が見守っている?

世界中の海底に張り巡らされている国際海底ケーブル、その故障対応はケーブル敷設と同様に特殊な技術が求められます。今回はケーブルのメンテナンスにフォーカスします。

海底ケーブル敷設の主役、敷設船の仕組みを大公開

グローバル通信インフラ講座第3回

海底ケーブル敷設の主役、敷設船の仕組みを大公開

数千kmものケーブルを海底に這わせていく、国際海底ケーブルの作業を行う敷設船。今回はこの特殊な船の仕組みと、そこで働く人たちに迫ります。

日本と海外を結ぶ国際海底ケーブルの敷設方法に迫る

グローバル通信インフラ講座第2回

日本と海外を結ぶ国際海底ケーブルの敷設方法に迫る

日本と海外を結ぶ国際海底ケーブルは、数千kmという気の遠くなるような距離でつながっていることをご存じですか。今回は、その敷設方法について分かりやすく解説します。

グローバル通信を支える国際海底ケーブルの基礎知識

グローバル通信インフラ講座第1回

グローバル通信を支える国際海底ケーブルの基礎知識

日本と海外を結ぶ国際海底ケーブルは、数千kmという気の遠くなるような距離でつながっています。今回は、その基礎知識について分かりやすく解説します。

小規模ビルもBEMSで省エネ・節電対策できる

ITを活用した節電テクニック

小規模ビルもBEMSで省エネ・節電対策できる

電気料金削減のためには、夏冬のピーク期の節電が重要です。照明に比べて管理が難しい空調制御を、店舗運営に負担をかけず低コストで実現するソリューションを紹介します。

WAN最適化で次世代のグローバルIT基盤を構築

運用サポートアウトソーシング事例第3回

WAN最適化で次世代のグローバルIT基盤を構築

グローバルな事業展開には、それを支えるIT基盤の整備が欠かせません。今回は日揮株式会社の、日本と海外を結ぶIT基盤の最適化、可視化に向けた取り組みを紹介します。

グローバルヘルプデスクでITガバナンス統一を実現

運用サポートアウトソーシング事例第2回

グローバルヘルプデスクでITガバナンス統一を実現

海外へ事業を展開する際には、グローバルで統一されたIT基盤の整備が欠かせません。株式会社神戸製鋼所の場合、どのように世界のIT基盤を統一したのでしょうか。