Bizコンパス

岡本顕一郎

岡本顕一郎

岡本顕一郎

サイバーセキュリティ企業スプラウトのリサーチャー。白夜書房から発行されていたセキュリティ雑誌『ハッカージャパン』の編集を経て、2014年よりスプラウトの立ち上げに参画、ダークウェブを中心に、最新のサイバー犯罪の調査を行っている。

記事一覧

工場は「IoT化」でますますマルウェアに狙われる

このウイルス/マルウェアに気をつけろ!第3回

工場は「IoT化」でますますマルウェアに狙われる

工場のIoT化が進んでいますが、そのぶんシステムがマルウェアに感染する恐れも増します。マルウェアの脅威からIoTを守るためには、どうすれば良いのでしょうか?

マルウェア「Mirai」はどのようにIoTに感染するのか

このウイルス/マルウェアに気をつけろ!第2回

マルウェア「Mirai」はどのようにIoTに感染するのか

IoTを狙ったマルウェア「Mirai」は、単純なパスワード設定の機器に侵入し、特定のシステムに感染します。さらに、他のIoT機器を巻き込み、大規模なDDoS攻撃も行います。

「WannaCry」が流行した本当の理由

このウイルス/マルウェアに気をつけろ!第1回

「WannaCry」が流行した本当の理由

30万件以上の被害を出したランサムウェア「WannaCry」は、実は簡単な対策で防ぐことが可能です。それなのに、なぜ世界的に流行したのでしょうか?

ダークウェブを支えるのはビットコインと”玉ねぎ”

あなたの知らないネットの「裏」の世界第3回

ダークウェブを支えるのはビットコインと”玉ねぎ”

ダークウェブを支える2つの技術が、匿名の通信システムである「Tor(トーア)」と、仮想通貨「ビットコイン」です。どちらも「匿名性が高い」点がポイントとなります。

実録!ダークウェブ犯罪事件簿

あなたの知らないネットの「裏」の世界第2回

実録!ダークウェブ犯罪事件簿

ダークウェブは一般人だけでなく、企業の脅威となります。今回は、漏洩データ売買の実例や闇市場と警察の戦い、そして企業が行うべき具体的な対策を説明します。

サイバー犯罪の巣窟「ダークウェブ」とは何か?

あなたの知らないネットの「裏」の世界第1回

サイバー犯罪の巣窟「ダークウェブ」とは何か?

会社の機密資料やデータベースが、盗まれて知らない間に売買され犯罪に利用される? ビジネスパーソンなら知っておきたいネットの暗部「ダークウェブ」を解説します。