Bizコンパス

水野 春市

水野 春市

水野 春市

経済関連の調査活動を行うミハルリサーチの一員。主に地域の伝統産業や企業行動に関するレポートを作成している

記事一覧

「ステマ」「個人の感想です」は景品表示法違反?

知っておきたい法改正のポイント第4回

「ステマ」「個人の感想です」は景品表示法違反?

景品表示法では消費者の誤認を誘う広告を「優良誤認」として禁止しています。近年、ステルスマーケティングを優良誤認広告と判断する例が増えています。

「相手に必要がないのに売る」のは消費者契約法違反

知っておきたい法改正のポイント第3回

「相手に必要がないのに売る」のは消費者契約法違反

2017年6月に施行された改正消費者契約法では「過量な内容の契約」が契約取消しの対象になりました。行き過ぎたノルマ主義の営業手法は見直す必要が出てきそうです。

改正個人情報保護法で”おもてなし”ができなくなる?

知っておきたい法改正のポイント第1回

改正個人情報保護法で”おもてなし”ができなくなる?

2017年5月30日、改正個人情報保護法が全面施行されました。顧客を思いやる「おもてなし」に注力する企業ほど、注意が必要になりそうです。

新たな著作権の形「クリエイティブ・コモンズ」とは

自社コンテンツを保持しつつ、上手に拡散する方法

新たな著作権の形「クリエイティブ・コモンズ」とは

近年耳にする「クリエイティブ・コモンズ」とはどのようなものなのでしょうか。その意味を知ることで著作権トラブルの防止や自社コンテンツの拡散に繋げることができます。

電気・ガス料金の「セット割」は独占禁止法違反?

「自由化」を支えるルールとは

電気・ガス料金の「セット割」は独占禁止法違反?

自由化された電力・ガスの小売市場規模は10兆円以上とも推計されています。開放された巨大市場にどのように立ち向かっていくべきか、その鍵を握る指針が策定されました。

「請求書がないから代金が支払えない」は下請法違反

下請法改正に合わせて社内規定の点検を

「請求書がないから代金が支払えない」は下請法違反

2016年12月、公正取引委員会は下請法運用基準の改正を発表しました。この改正を受け、自社の社内規程が下請法を遵守したものになっているか、再点検してみましょう。