Bizコンパス

松山 響

松山 響

松山 響

ライター

株式会社Playceに所属。大手広告代理店のオウンドメディア(月間100万PV)にて、取材・ライティングを担当する。若者の実態調査、地方創生プロジェクトに関する記事を継続して執筆。また、生協の週刊情報誌の編集に創刊から携わり、食と安全にも明るい。http://www.playce.co.jp/

記事一覧

「会議に必要ない人」が分かる?人事用ITの可能性

ITで働き方改革を!

「会議に必要ない人」が分かる?人事用ITの可能性

最先端のITで、人事関連の課題を解決する「HRテック」を導入する企業が増えている。ある企業では「会議に必要のない人」の判別もできるという。一体どのような技術なのか。

地方外食チェーンに学ぶ、“非大手”の勝ち方

成功の鍵は「地方」にあり第1回

地方外食チェーンに学ぶ、“非大手”の勝ち方

大型外食チェーンの売上低迷や閉店が続くなか、地域に根付いた店が順調に業績を伸ばしている。資本も店舗数も従業員数も大手に及ばないのに、なぜ顧客に選ばれるのか?

新宿と羽田が直結?東京の未来の新路線を予測する

鉄道業界の最新動向第1回

新宿と羽田が直結?東京の未来の新路線を予測する

東京のインフラ整備に注目が集まる中、さまざまな“新路線”の情報が飛び交っている。開発が現実味を帯びてきている路線はどこなのか、国土交通省の資料から読み解く。

田舎に住みたい、でも働ける?地方創生ビジネスの今

地方創生ビジネスの行方

田舎に住みたい、でも働ける?地方創生ビジネスの今

東京在住者の地方志向が高まる中、今後の地方創生ビジネスのカギを握るのは、地方における“働く場”作りだ。移住希望者のニーズに応える事例をもとにその可能性を探る。