Bizコンパス

吉田 恒道

吉田 恒道

吉田 恒道

フリージャーナリスト&エディター

大学卒業後、世界のモード界を取材するファッション誌編集部でキャリアをスタート。自動車専門誌副編集長、男性ライフスタイル誌の編集長を複数務めた後、独立。フリーランスのジャーナリスト&エディターとして活動。近著に『シングルモルトの愉しみ方』(学習研究社)があり、2015年3月に電子書籍としても発売される。

記事一覧

なぜウイスキーは値上げされるのか?製造工程に迫る

読むウイスキー~ウイスキーを味わうためのコラム第5回

なぜウイスキーは値上げされるのか?製造工程に迫る

ウイスキーをひと言で表現すると「穀類から作った蒸溜酒を樽で貯蔵・熟成したアルコール飲料」だ。世界のウイスキーの概要を知る前に、ウイスキーの定義に触れておこう。

なぜ欧州ビジネスエリートはスポーツカーに乗るのか

“超高級車”の魅力に迫る第2回

なぜ欧州ビジネスエリートはスポーツカーに乗るのか

欧州自動車メーカーは自動車レースに出場し、競い合いながら技術力を高めていった。そこで行われた技術開発が、欧州の高級スポーツカーを生み出していくことになる。

なぜ自動車にはたくさんの税金が課せられるのか?

昭和を疾駆した名車たち第3回

なぜ自動車にはたくさんの税金が課せられるのか?

自動車を“購入”“所有する”ことで課せられる、9つの税金。この複雑で理不尽なクルマに関わる税の仕組みの概要やその歴史を紹介する。

100年前、欧州で誕生した「超高級車」のDNAを辿る

“超高級車”の魅力に迫る第1回

100年前、欧州で誕生した「超高級車」のDNAを辿る

100年前、欧州で誕生した自動車はすべて貴族専用の超高級車だった。ここでは、現代に至るまでの高級車の歴史をたどる。

スカイラインを世界ブランドに変えた伝説のレース

昭和を疾駆した名車たち第2回

スカイラインを世界ブランドに変えた伝説のレース

昭和の時代を疾駆した名車にフォーカスを当てるシリーズ。今回は“スカG伝説”序章となった、プリンス・スカイラインGT-Bの活躍を紹介。

日本初のスペシャリティカー、初代「セリカ」

昭和を疾駆した名車たち第1回

日本初のスペシャリティカー、初代「セリカ」

昭和の時代を疾駆した名車にフォーカスを当てるシリーズ。今回は日本初のスペシャリティカー、初代「セリカ」を紹介する。

「税」が「軽」に影響。4・5月販売台数ランキング

自動車業界の最新トレンドを追う第8回

「税」が「軽」に影響。4・5月販売台数ランキング

今年4月からの自動車関連の税制改正が、軽自動車など新車の販売台数に影響を与えている。4・5月の販売台数ランキングから人気車種・規格の動向を読み解く。

燃費リッター40km、次期プリウスはTNGA導入

自動車業界の最新トレンドを追う第7回

燃費リッター40km、次期プリウスはTNGA導入

2015年秋に登場が見込まれる新型「プリウス」。トヨタの最新の取り組みにより、世界最高の好燃費が実現される。次世代車両技術が導入された4代目「プリウス」の魅力に迫る。

守るために変える、新型「ロードスター」のこだわり

自動車業界の最新トレンドを追う第6回

守るために変える、新型「ロードスター」のこだわり

5月20日に新型車が正式発表された、マツダのスポーツモデルを代表する「ロードスター」。新たな挑戦とこだわりが詰め込まれた、新型「ロードスター」の魅力に迫る。

ニッカウヰスキー発祥の地、余市蒸溜所を訪ねる

読むウイスキー~ウイスキーを味わうためのコラム第4回

ニッカウヰスキー発祥の地、余市蒸溜所を訪ねる

「マッサン」こと竹鶴政孝は、サントリーの創業者・鳥井信次郎とともに山崎蒸留所を建設した後、独立、北海道の余市に蒸留所を建てた。余市のウイスキーづくりを学ぶ。

日本ウイスキーの源、山崎蒸留所と鳥井信治郎の物語

読むウイスキー~ウイスキーを味わうためのコラム第3回

日本ウイスキーの源、山崎蒸留所と鳥井信治郎の物語

日本で最初のモルトウイスキー蒸留所である山崎蒸留所は、ふたりの偉大なウイスキー伝道者によって生まれた。日本のウイスキーづくりのはじまり、その歴史に迫る。

トヨタに挑む、新型「ステップワゴン」の魅力とは

自動車業界の最新トレンドを追う第5回

トヨタに挑む、新型「ステップワゴン」の魅力とは

4月にフルモデルチェンジが行われた、ホンダのミニバンを代表する「ステップワゴン」。新たなエンジン・機構・安全装備を採用した、新型「ステップワゴン」の魅力に迫る。

世界一の自動車企業、トヨタがやり残していること

自動車業界の最新トレンドを追う第4回

世界一の自動車企業、トヨタがやり残していること

世界初の量産型ハイブリッドカー「プリウス」や燃料電池自動車「MIRAI」の開発など、先進的な技術開発を進めてきたトヨタだが、まだやり残していることがある。

人気沸騰のクリーンディーゼル車「CX-3」に迫る

自動車業界の最新トレンドを追う第3回

人気沸騰のクリーンディーゼル車「CX-3」に迫る

発売当初から好調な売り上げを見せるマツダCX-3。クリーンディーゼル車としての特徴はもちろん、さまざまな機能を備えるCX-3の魅力に迫る。

HVかミニバン、軽しか売れない?2014年自動車トレンド

自動車業界の最新トレンドを追う第2回

HVかミニバン、軽しか売れない?2014年自動車トレンド

2014年の自動車販売台数が発表された。総合トップに輝いたのはなんと軽自動車。そのほかにもランキングを見ると人気車種の傾向が顕著に表れていることがわかった。

トヨタとホンダが燃料電池車を開発、その違いとは?

自動車業界の最新トレンドを追う第1回

トヨタとホンダが燃料電池車を開発、その違いとは?

2014年11月トヨタが世界初のFCV(燃料電池車)を発表したが、ホンダも負けじと2015年のFCV投入を発表した。両社の違いと、市場投入の狙いとは何だろうか。