Bizコンパス

竹澤 まり

竹澤 まり

竹澤 まり

中谷マリの名でFrau(講談社)創刊時からおもに読み物記事を執筆。多くの女性誌・一般誌での記事を多数執筆。25年ほど前に心理占星術研究家・鏡リュウジ氏と組んで新しい占いの文章を開拓。占い専門誌などへの連載を経て2007年「火星占い」(講談社)を上梓。2011年ペンネームを本名竹澤まりに変え、web上でのインタビュー記事と特集記事を展開しながら、繋がった人たちと商品開発して販売するonlineマガジン ヱニシ(http:/www.yenishi.com) を立ち上げ、現在に至る。

記事一覧

「おもてなし」の原点は茶道にあり

新たな局面に向かう日本文化第3回

「おもてなし」の原点は茶道にあり

欧米式サービスとは異なる日本的おもてなしの精神はクールジャパンの象徴。それは千利休が築いた侘び茶から始まり、今を生きる日本人の根底に息づき続けているのです。

空手とKARATE、二つのルールが存在するワケとは?

新たな局面に向かう日本文化第2回

空手とKARATE、二つのルールが存在するワケとは?

空手とKARATE。「二つのルールでオリンピックへ!」を目指す背景には、空手の辿った歴史と変遷があった。なぜ二つのルールが出来上がったのか?

職人文化復活の鍵は、江戸時代の心意気にあり

新たな局面に向かう日本文化第1回

職人文化復活の鍵は、江戸時代の心意気にあり

日本を訪れた欧米の知識人を驚愕させた日本の職人技は、近代から現代までの日本のモノづくりを支えてきました。衰退の一途を辿る職人達が生き残る術はあるのでしょうか。