Bizコンパス

下田 直人

下田 直人

下田 直人

特定社会保険労務士 社会保険労務士事務所エスパシオ代表

労務管理のアドバイス業務を中心に全国にクライアントを持つ。また、全国の商工会議所等でセミナーを積極的に行い、リピーター受講者が多い。著書に『優良企業の人事・労務管理』(PHP研究所)などがある。

記事一覧

就業規則の整備が従業員との信頼関係を強固にする

就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。第3回

就業規則の整備が従業員との信頼関係を強固にする

あいまいなルールが会社と従業員の間の信頼関係を壊してしまうことがある。通勤手当や慶弔休暇など、会社によって扱いの違うものこそ、明確なルールを設けておくべきだ。

想定外の事態を招く就業規則の不備

就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。第2回

想定外の事態を招く就業規則の不備

就業規則は、労働契約である。契約は、労使双方がその内容を守る義務がある。就業規則を侮ると、無用な労使トラブルを引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要だ。

就業規則は労働契約だ

就業規則を侮るな。不備な就業規則は足元をすくわれる。第1回

就業規則は労働契約だ

あなたの会社の就業規則はどのようなものだろう? 普段はあまり意識をしていないかもしないが、就業規則の不備が労使トラブルの原因になってしまうことがあるのだ。