注目のニュースリリース 2015年4月~9月(第11回)

「AWSとフレッツ網をダイレクト接続」等24本

2015.06.18 Thu連載バックナンバー

 Bizコンパス編集部が選ぶ注目のITニュースリリース。今週は「AWSとフレッツ網をダイレクト接続」など24本のニュースリリースをご紹介します。

 

総務省がテレワーク基盤にSkype for Businessを導入

 総務省の全職員約5,000人にMicrosoft Lync(Skype for Business)を導入しました。新たに策定した「総務省テレワーク推進計画」の一環で、省内にテレワークを勤務形態の一つとして定着させるといいます。計画では、原則として、管理職員は年2回以上、未就学児や介護を要する家族がいる職員は月1回以上のテレワークを2015年度から実施。窓口などテレワークが困難な業務を担当する職員以外はその5年後までに週1回の利用を目指すとのことです。

総務省が、省内テレワークの推進強化を目的に全職員約5000名にマイクロソフトのコミュニケーション基盤「Microsoft Lync(現 Skype for Business)」を導入(2015/06/05)

 総務省では、日本マイクロソフト主催で8月24日(月)から28日(金)に開催予定の「テレワーク週間 2015」に先駆けて、総務省自らのテレワークの更なる促進の為に、7月6日(月)から10日(金)までの1週間「総務省テレワークウィーク」を実施します。「総務省テレワークウィーク」では、期間終了までに、マイクロソフトのコミュニケーション基盤を活用し、総務省幹部職員の最低1回のテレワークの実践、総務省全職員のうち500名のテレワークの実践を目指します。

 

AWSとフレッツ網の直接接続検証環境

 「フレッツ・キャスト」を、Amazon Web Services(AWS)にダイレクトに接続できる検証環境を、アマゾンデータサービスジャパンの「AWS 専用線アクセス体験ラボ」に提供しました。ダイレクト接続時のシステム動作やネットワーク機器設定などを、フレッツ光ネクストを利用するユーザー拠点から、準備に費用や手間を掛けることなく検証できるとのことです。

NTTの東日本が、Amazon Web Services(AWS)の「AWS専用線アクセス体験ラボ」に、フレッツ網を利用してインターネットを経由せずにデータ配信する法人向けサービス「フレッツ・キャスト」をダイレクト接続した検証環境を2016年3月31日まで提供(2015/06/05)

 近年、エンタープライズ分野では企業の新規ITシステム構築時にIaaS・PaaS・SaaSといったパブリッククラウドで構築するクラウドファーストが進展しています。エンタープライズ利用においては、インターネット経由よりセキュアなネットワーク経由でパブリッククラウドへアクセスする利用ニーズが高まっており、既に専用線やVPN経由でパブリッククラウドへダイレクトにアクセス可能なネットワーク環境が提供されていますが、コスト低廉化等のニーズが顕在化しています。

 また、動画配信・オンラインゲーム等のエンターテイメント分野においてもクラウド化が進展し、フルHDや4K等の高品質なコンテンツをインターネットよりも安定して配信できるネットワーク環境が求められています。

 

独自の経路制御を用いたDDoS防御システム

 NTT Com独自のDDoS防御オーケストレータシステムについて、複数のセキュリティ事業者と共同構築した検証環境でトライアルを開始しました。全ての企業や事業者に対するDDoS防御を可能とする機能拡張を目指し、有効性の検証や技術的懸念事項の洗い出しを行います。経路制御技術によって攻撃対象あてのトラフィックのみをピンポイントにDDoS防御機器に引き込み、DDoS攻撃以外の正常な通信の遅延を極小化できるとのことです。

NTTコミュニケーションズが、独自の経路制御技術を採用した、複数のISP接続が利用可能なマルチホーム対応DDoS防御オーケストレータシステムのトライアルを開始(2015/06/04)

 DDoS攻撃の頻度や規模は年々増大しており、インターネット回線の輻輳が企業に大きな損失を与えています。しかし、多くの企業において、多様化・複雑化するDDoS攻撃に対して、迅速で適切な対策がなされていません。また、ISP/データセンター/クラウド事業者においてもサービス利用者に有効なDDoS対策を提供できておらず、DDoS攻撃への防御・対策が企業や事業者全体にとって喫緊の課題になっています。

 加えて、複数のISPとのインターネット接続を持つ場合、これまでは接続ISP単位でDDoS対策を導入する必要がありましたが、ISPごとにサービスレベルの差があることにより、一元的な対応・管理が困難で、システム運用が煩雑になる、対策までに時間を要するなどの課題も顕在化しています。

 

その他、Bizコンパス編集部が選んだ注目のニュースリリースです。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

Infostand

Infostand

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter