話題の文房具を使ってみた(第2回)

人間関係もカードも、丸くすればうまくいく

2013.11.15 Fri連載バックナンバー

 知らない間にとてもとても進化している文具の世界。デジタルなガジェットに負けないアナログな創意工夫の数々に魅了される文具の世界を、実際に使ってレビューします。
 今回は『かどまるPRO』というサンスター社の製品。機能も丸、姿形も丸という、平和主義的な製品ですが、中身は切れ者なのです。

 

かわいらしいけど、分かりづらい?

 これ、パッと見からは何をする製品なのかまったく分かりませんね。様々なカードやラミネート加工の「カド」を丸くカットする道具、その名も『かどまるPRO』なのです。
 「わざわざ手間をかけて丸くする必要なんてあるのかなあ……」と思ってしまいますが、角を丸くするメリットなどそのあたりは後ほどご説明します。
 また、従来のクラフトパンチ式は、もっと動物の形や文字などをくり抜けたりして面白いのですが、こちらは丸だけの潔さ。でもラミネート加工されたカードやシートをカットできるのがポイントです。
 企業HPでも、ズバリ「ラミネートも切れる抜群の切れ味!!」と書いてあります(ところで、サンスター文具のロゴっていつのまにか○☆になっていたんですね……知らなかった)。
 見た目からはすこし分かりにくいですが、3カ所カードを差し込めるようになっていて、Sの3mm、Mの5mm、Lの8mmとカットする角の半径が変えられます。レバーをいじったり、どこかを調整したりしないで、単に差し込む場所を変えればOK。そのあたりのシンプルさもいい感じです。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

棕澤 和宏/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

棕澤 和宏/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

広告制作会社エコトバ 代表取締役

業界デビュー作がJ-WAVEのネーミング。以来コピーライターとして20年以上キャリアを積むが、最近はコピーライティングの知識を生かしたWEBサイトのコミュニケーションプランの提案に軸足を移しつつある。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter