顔は履歴書! ビジネスを成功に導く美容術(第3回)

気になるニオイケア 3つの鍵とは?

2013.11.22 Fri連載バックナンバー

 体臭や加齢臭は年齢とともに重なる傾向があります。若いころにはなかったニオイが加わってくるのは、基本的には健康状態と密接に関係しています。周りを見渡してみても、健康ではつらつとしている人は、ニオイも少ないはず。消臭アイテムに頼らず、臭わない身体を作るのは、実はそんなに難しいことではありません。

 

健康な人は臭わない

 マイボイスコムが行った調査によると、「自分や他人のニオイで嫌だと感じるもの」の第1位は「口臭:77.2%」でした。以下、たばこのニオイ、汗、ワキ、加齢臭と身体のニオイが続きます。それぞれ、最近では薬品メーカーや化粧品メーカーなどから、対策として多くの商品が提供されていますが、ほとんどはとりあえずニオイ物質を抑えるもので、根本的な解決につながるアイテムはあまり見当たりません。

 それではどうすればいいのか? 対策の鍵となるのは、やはりニオイの原因をたどってしっかりケアすることです。たとえば強い口臭は、歯周病菌の繁殖や内臓の疾患によるものが大半といわれます。体臭の原因となる汗も、健康な人にくらべ、メタボ体型の人や食生活が乱れている人、ストレスの多い生活を送っている人では、ニオイが強くなります。つまり、ちゃんと健康であれば、シャワーや歯磨きといったごく一般的な生活習慣だけで、ニオイケアは十分なのです。

 とはいえ、「全身完璧に健康!」という状態を維持するのは簡単ではありません。そこでニオイ対策には、3つの鍵を意識して内側からの臭わない身体作りにトライしてみるのがおすすめです。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter