良い食事がビジネスの成功につながる(第3回)

できるビジネスパーソンは夕食でストレスを解消する

2017.02.03 Fri連載バックナンバー

 自己管理がしっかりできている人は、仕事に対する姿勢にもあらわれるものです。中でも食事は生活の基本となるので、しっかり管理すれば、体調も整い、仕事へ全力で取り組むことができます。

 今回は、忙しいビジネスパーソンにおすすめの夕食を紹介します。

 

理想的な夕食は、昼食と夜食によって変わる

 理想的な夕食は、他の時間帯の食事の内容によって変わります。たとえば、昼食を軽めにした場合、夕食で栄養をしっかり摂る必要があります。一方で昼食にガッツリ食事をした場合は、夕食は少なくてもかまいません。

 また、夜食との関係も重要です。夕食の時間が早い場合には、夜になって空腹感を覚えがちです。もし、夜遅くまで仕事をするという場合には、夕食を軽めにして、お腹が空いたら軽い夜食を摂るなどの工夫が必要です。

 今回は昼食が軽めで、夜食も摂らないというケースにおける、理想的な夕食を紹介します。軽めのランチから時間が経過しているので、夕方には空腹も感じはじめているはずです。

 この条件なら、夕食をしっかりと食べても大丈夫。ランチ後に間食を摂ったとしても、ランチ自体が軽めなので、1日に必要な栄養が足りていない可能性が高いです。食べる量と併せて、バランス良く栄養を摂ることにも重点を置きましょう。

 

肉もいいけど「魚の日」も作ろう

 食事の内容は、タンパク質と食物繊維、ビタミン、ミネラル分が不足しないように、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

福谷 陽子

福谷 陽子

 
元弁護士。現在はライターに転身。ネット問題や相続、不動産、債務整理や交通事故、離婚などの各種の法律記事をはじめとして、税金や不動産、経営やITなどのジャンルで執筆を行っている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter