これからカメラを買う人へのアドバイス(第1回)

これで失敗しない!メーカー別カメラ選びのポイント

2015.09.10 Thu連載バックナンバー

 趣味以外でも1つは持っておきたいカメラ。でも、メーカーも種類も多すぎて、迷ってしまいがちです。実は、カメラというのは、メーカーごとに特徴を持った写り方をします。あらかじめこの特徴を知っておけば、カメラ選びが捗るはずです。

 

カメラにはメーカーごとに特徴がある

 カメラが欲しいと思うとき、それは写真に収めたいシーンを目にした時ではないでしょうか?綺麗な夜景を撮りたい、無機質なものを情緒的に撮りたい、子どもの成長を記録したいなど、そこにはさまざまな用途・目的があると思います。

 しかし、どんなに素晴らしいカメラでもすべての景色が綺麗に撮れるわけではなく、メーカーごとに長所や短所、得意不得意が存在します。

 実際に店舗で試しに撮影した画像をじっくり見比べることができればいいのですが、カメラの小さなディスプレイでしか確認できない場合は、カメラの特性を見ぬくことはできません。

 そこで今回は、各社のカメラの長所・短所をメーカー別に紹介し、“この写真を撮りたいならこのメーカー”というカメラ選びのポイントをお教えしましょう。

 なお、本記事で取り上げるカメラは、小型でありながら一眼レフと同じようなキレイな写真が撮れる「ミラーレス一眼カメラ」に限定します。最初から一眼レフを買おうと思うとハードルが高いかもしれませんが、ミラーレス一眼でも一般用としては十分なスペックを持っています。画素数やセンサーの大きさ、またレンズ交換できるという点からも、本格的にカメラを始めるための入門機として最適です。

 

結婚式や社員研修を撮るなら、暗所に強い「SONY」… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

北風 飛鳥/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

北風 飛鳥/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーITライター

スマートフォンアプリ、ボーカロイド、ボードゲーム、ミュージックなどの記事を得意とするITライター。“あすらん”の名でも活動。 「ニコニコ超会議2」では「超ユーザー記者」としても活躍した。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter