ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第42回)

ミシュランや食べログで人気!関西6府県ラーメン巡り

2015.12.26 Sat連載バックナンバー

 前回掲載した「味噌ラーメン」では、ミシュランに掲載された東京の人気ラーメン店を紹介した。しかし、ミシュランに選ばれているのは何も東京の店だけではない。関西にも選ばれている店はあるし、ミシュランに選ばれるべき店もたくさんある。

 そこで今回は、関西6府県(大阪/京都/和歌山/奈良/兵庫/滋賀)の中から、私・大崎裕史が「これぞ!」と思った人気店を紹介。中にはミシュランに掲載された店や、グルメサイト「食べログ」のラーメン部門で全国1位に輝いた店も! 年末年始に関西へ向かう方、関西近郊にお住まいの方は、ぜひ一度食べ歩いてみてほしい!

 

大阪府:師弟でミシュランに掲載!「らーめん颯人(はやと)」(大阪市北区/ JR東西線他『南森町駅』(247m))

 大阪には、ミシュランのビブグルマン(安価で美味しい店)のカテゴリーに掲載されたラーメン店が2軒ある。1軒が地下鉄西長堀駅近くの「カドヤ食堂」、今回取り上げる「らーめん颯人」である。最近の大阪のラーメン事情としては急成長しており、正直2軒は少ないと思った。10軒以上出てもおかしくないくらいにいい店が誕生している。

 面白いことに、この2軒は師弟関係である。「颯人」は「カドヤ食堂」で修業し、2015年2月にオープンしたばかり。元々、「カドヤ食堂」は行列の出来る人気店でしかも複数の弟子を輩出している名門店。そこの最新店が「颯人」なのである。

 「カドヤ食堂」の人気メニューは「しょうゆ」である。そしてその弟子達も味を踏襲して素晴らしいしょうゆラーメンを出している。「颯人」のラーメンは、クリアなスープにしなやかな自家製麺。修業先の雰囲気を感じさせながらも、少し変化を加えてある。

 この店の特徴は、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

鯛に貝に二郎系!塩ラーメンの新店4軒
大崎 裕史

大崎 裕史

株式会社ラーメンデータバンク取締役会長 日本ラーメン協会理事

毎年駒沢オリンピック公園で開催されている東京ラーメンショー実行委員長。自称「日本一ラーメンを食べた男」(2016年11月で約23,000杯)として雑誌やテレビに出演。ラーメン集合施設やカップ麵などの監修も多数の実績あり。著書として「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)、「無敵のラーメン論」(講談社現代新書)、他。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter