世界遺産が世界遺産である理由(第19回)

最高・最悪の世界遺産はどこ?世界遺産ランキング

2016.01.29 Fri連載バックナンバー

 2015年10月現在、世界遺産の総数は1,031件に及ぶ。世界遺産はいずれも「顕著な普遍的価値を持つ文化遺産や自然遺産」であるはずなのだが、これだけあると人気のあるものとないものが出てくるし、見学してもいまひとつ価値のわからない物件もあったりする。

 世界遺産ランキングは世界遺産を学ぶきっかけになるものであると同時に、海外旅行の行き先を決める際などにとても参考になるものだ。今回は世界遺産に関するさまざまなランキングを紹介するので、自分の知らない世界遺産との出会いを通して、新しい世界観や新しい価値観を発見してほしい!

 

All About一生に一度は行きたい世界遺産ランキング 2006年

 ここではWebサイトの読者やTVの視聴者にアンケートをとって集計された世界遺産ランキングの数々を紹介しよう。まずは私が集計した「All About 一生に一度は行きたい世界遺産ランキング」だ。

 ポータルサイト “All About” の読者に対するアンケート集計で、有名どころがズラリと並んだとてもベーシックな内容になっている。

 そのラインナップはピラミッドや万里の長城のような古代遺跡からアントニオ・ガウディの作品群のような20世紀建築まで、あるいはグランドキャニオンのような山や渓谷からグレートバリアリーフのような海まで非常に多彩だ。上位にランクされているマチュピチュ、ギザのピラミッド、アンコール、モンサンミッシェルは世界遺産の四強で、こうしたアンケートをとると必ず上位に食い込んでくる。

1. マチュピチュの歴史保護区(ペルー)
2. メンフィスとその墓地遺跡-ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯(エジプト)
3. アンコール(カンボジア)
4. 屋久島(日本)
5. ナスカとフマナ平原の地上絵(ペルー)
6. モンサンミッシェルとその湾(フランス)
7. 万里の長城(中国)
8. タージ・マハル(インド)
9. ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群(トルコ)
10.アントニオ・ガウディの作品群(スペイン)
11.イグアス国立公園(ブラジル/アルゼンチン)
12.知床(日本)
13.グランドキャニオン国立公園(アメリカ)
14.ラパ・ヌイ国立公園(チリ)※イースター島
15.グレートバリアリーフ(オーストラリア)
15.九寨溝の渓谷の景観と歴史地域(中国)
15.紀伊山地の霊場と参詣道(日本)
15.白神山地(日本)
15.姫路城(日本)
20.アテネのアクロポリス(ギリシア)
20.ボロブドゥール寺院遺跡群(インドネシア)

 

NHK世界遺産人気ランキング 一番好きな世界遺産 2010年

 続いてNHKの「世界遺産人気ランキング」だ。こちらは視聴者に「一番好きな世界遺産」を投票してもらってランキングを出している。

 このランキングではマチュピチュをおさえて… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

世界遺産を味わう:メキシコの魂 テキーラ
長谷川 大

長谷川 大

世界遺産&旅行ライター

横浜国立大学卒業後、出版社勤務。三国志・戦国時代・幕末・ギリシア神話など、歴史ものを中心に編集・ライティングを行う。世界一周の旅を経てフリーの編集者・ライターとして活動中。これまでの訪問国数は68か国、世界遺産は182か所。All About「世界遺産」公式ガイド。http://allabout.co.jp/gm/gt/563/

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter