ワインを楽しみ、人生を楽しむ(第10回)

人間より羊が多い国ニュージーランド産ワイン

2013.11.30 Sat連載バックナンバー

 皆さまこんにちは。株式会社ミントスのビジネスマナーインストラクター大石信子でございます。前回の「いよいよシーズン到来!ボージョレ・ヌーボー」はお読みいただけましたでしょうか?
 今回は南半球に移り、ニュージーランド産ワインのお話です。

 

ニュージーランド

 成田を発ち、ひたすら南へ南へと広い太平洋を南下し、赤道を越え、11時間半でニュージーランドの北島にあるオークランドに到着します。11時間半かかりますが時差は3時間ですので時差ボケもなくすぐに現地の時間に慣れることができます。

 ニュージーランドは日本と同じ島国で、面積は日本や英国とほぼ同じ、人口は440万人です。日本に比べるとゆったりとした感じがするのはそのせいかもしれません。

 人口の多くは北島のオークランドに集中しています。ニュージーランドの人たちは自分たちのことを誇らしげに「キーウィー」と呼びます。その「キーウィー」たちはヨーロッパ系、マオリ系、アジア系、ポリネシア系とさまざまです。

 オークランドはニュージーランド最大の都市で、市の中心部に当たる小高い丘の上に国立オークランド大学のキャンパスが広がっています。オークランド大学の卒業式の日は、クイーンズストリートが歩行者天国になり、丘の上からバグパイプの一団が降りてきます。続いて大学の大きな鍵を持った学長を先頭に、それぞれの出身大学のマントを羽織った教授陣、次に、帽子を胸に抱え、黒いマントを羽織った卒業生が続きます。まるでハリーポッターの世界です。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

大石 信子

大石 信子

株式会社ミントス 取締役副社長

日本航空株式会社 客室乗員部 国際線客室乗務員・ビジネススクールスチュワーデス課講師・JALコーディネーションサービス(現JALアカデミー)接遇マナーインストラクター・大手金融機関CS指導員を経て2007年に株式会社ミントスを設立、取締役副社長に就任。2008年より城西国際大学観光学部ビジネスマナー講師として教鞭をとる。
接遇マナーインストラクターとして20余年、主に金融機関、介護福祉施設を中心に年間100回近くの研修、講演の依頼がある。
株式会社ミントス http://mintos.jp

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter