これで部下に自慢できる!最新IT・デジモノ用語解説(第1回)

ちまたで大人気の「LINE」って……何!?

2013.02.03 Sun連載バックナンバー

 流行のITやソーシャルメディアの話題にイマイチついていけない中高年ビジネスマンのために、最新IT・デジモノ用語をやさしく解説するシリーズを今回からお届けします。第1回は、今話題のLINE。「TwitterやFacebookと何が違うの?」「スタンプって?」「どうして若い世代に人気なの?」など、LINE(ライン)のアレコレについて解説します。

 

無料通話・メールが大人気! Twitter、Facebookを上回るスピードで急成長!

無料通話・メールが大人気! Twitter、Facebookを上回るスピードで急成長!

 今、若いスマホユーザーで最も支持されている無料通話・メールアプリLINE。韓国のインターネット企業最大手NHN社の日本法人NHN Japan株式会社(以下、NHN Japan)が開発しました。現在LINE事業を運営するNHN Japanは韓国系だけに「韓国産」と勘違いされることもありますが、正真正銘「純国産」のアプリです。2011年6月にサービスを開始し、2013年1月に登録ユーザー1億人を突破!この快挙達成まで19カ月という記録は、Twitterの49カ月、やFacebookの54カ月を大幅に超えるものです。

 LINE人気の秘密は3つあります。

1.携帯キャリアに関係なく無料で通話・メールが可能
一般的に、使用するたびに費用が発生する携帯電話と違って、LINEは定額通信料のみで通話やメール(トーク)し放題です。

2.友だち登録は自動化され、面倒な申請も不要
スマホのアドレス帳に登録している電話番号の中でLINEユーザーを自動的に読み込んで友だちリストに登録できるため、面倒な友達申請も不要です。

3.絵だけでコミュニケーションできるスタンプ機能
スタンプとは、いわば絵文字イラストのこと。いろいろな気持ちを表せるスタンプが多数用意されていて、スタンプだけでコミュニケーションを交わせます。

 

スマホ普及を背景に若い世代を中心に利用者が急増

スマホ普及を背景に若い世代を中心に利用者が急増 LINEが人気を集めたのは、スマホのアドレス帳によるリアルな人間関係を軸にしていることも挙げられます。それが、東日本大震災以降、家族や友だちといった身近な人との結びつきを大切にする時代の空気とマッチしたのです。Facebookは登録している友だちの数が増えてくると、あまり不用意な発言はできないので窮屈さを感じてしまいます。また、Twitterは気軽につぶやいたことが知らないうちに拡散し、炎上にまで発展する可能性を秘めています。こうしたオープンでパブリックなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に比べると、LINEは知り合い同士で利用するので気軽に利用できるうえに、若い世代へのスマホの普及もその急成長を後押ししました。

 … 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

PCが食べると便利度アップ! Cookieって何?
黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター&コピーライター、ディレクター

広告制作会社から独立後、フリーランスライターとして新聞、雑誌、ウェブなどさまざまなメディアで活躍。得意分野はIT、オーディオ、自動車、教育、保険、住宅など。取材・執筆をはじめキャッチコピー、ネーミング、販促企画、翻訳リライトなど多様なライティングニーズに対応可能。
Facebook: http://www.facebook.com/taijiro.kuroki

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter