脱ガラケー!お父さんのための後悔しないスマホ選び&活用術(第5回)

安全に使うためのセキュリティ対策!

2013.03.03 Sun連載バックナンバー

「小型の携帯型パソコン」とも言える高性能のスマートフォン(以下、スマホ)は、インターネット接続を前提としているため、データの漏えいをはじめ、ウイルスやマルウェア(悪意のあるソフトウェア)の攻撃を受ける危険性もあります。過度に心配する必要はありませんが、実行しておきたいセキュリティ対策について紹介します。

 

用途に応じた強度のロックを設定して情報漏えいを防ぐ

用途に応じた強度のロックを設定して情報漏えいを防ぐ スマホを第三者に使わせないようにする機能が4桁のパスコードによるロックです。iPhone(アイフォーン)、Android(アンドロイド)端末ともに利用できるので、自分だけが分かる数字を設定すれば、それだけでも防犯効果があります。また、Android端末は、画面に表示される9つの点をパターン通りに指でなぞる方法でもロックできます。ロック解除も素早くでき、他人に解読されにくいため多くのユーザーに利用されています。その他、英数字の長い文字列でもロックできるので(iPhoneでも可能)、さらにセキュリティ強度を高めたい場合は、そうした方法を選ぶのもよいでしょう。

 

スマホを紛失してしまった時はパソコンから検索!

 万一、盗難にあったり万一紛失したりすると個人情報を含む大切なデータが漏えいしてしまうので迅速に対策を採る必要があります。そんな時でもiPhoneには「iPhoneを探す」という探索機能を利用可能!パソコン上から所在地を検索でき、端末内のデータを消去できるため、自力で対処可能です。また、Android端末でも位置検索機能を備えたセキュリティアプリをインストールすれば探索可能となり、各携帯キャリアに連絡すれば遠隔ロックするサービスも利用できます。

 

ウイルス対策アプリをインストールし、常に最新のパターンファイルに更新… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター&コピーライター、ディレクター

広告制作会社から独立後、フリーランスライターとして新聞、雑誌、ウェブなどさまざまなメディアで活躍。得意分野はIT、オーディオ、自動車、教育、保険、住宅など。取材・執筆をはじめキャッチコピー、ネーミング、販促企画、翻訳リライトなど多様なライティングニーズに対応可能。
Facebook: http://www.facebook.com/taijiro.kuroki

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter