売り上げに繋がるコンテンツ作成(第2回)

会社概要ページが「パンフレットの写し」、はNG

2013.06.20 Thu連載バックナンバー

 会社概要ページというと、会社の名前や所在地、資本金や取引先などが載っていて、手掛けている事業が並んでいる、そして、いかにもかしこまった代表者の写真にコメントが添えられている…、そういったものがまず想像されるのではないだろうか。しかし、買い手が求めているのは、はたしてそのようなページだろうか?

 

会社概要ページは実は非常に多く見られているページ

 アクセス解析を導入しているなら、一度会社概要ページのアクセス数を見て頂きたい。恐らく、想像より多くの人が訪れていたのではないだろうか。会社概要のページといえば、昔からよくある構成としては
・会社の名称や設立年月日などの「公」の情報
・事業の沿革などの「社史」的な情報
・代表者のいかにも挨拶といったような、固い文章とかしこまった写真
・営業所の場所や地図
などだろう。WEBサイト、いやホームページ勃興期からあまり変わっていない構成だ。
 しかし、これは本当に「求められている内容」なのだろうか。この情報を求めて買い手は会社概要ページを見ているのだろうか。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

中山 陽平

中山 陽平

ラウンドナップ・コンサルティング 代表 /ウェブ解析士マスター

中小企業に対してWEB戦略コンサルを420社40業種以上経験。自身のコンサル・顧問サービス「ラウンドナップ・コンサルティング(http://www.roundup-consulting.jp/)」では営業ゼロで常時15社前後の顧客を抱える。また同時に「WACA認定ウェブ解析士マスター」として、企業にてWeb担当者の研修・教育を。
2006年から「WEB戦略ラウンドナップ(http//www.7korobi8oki.com)」にて、海外の最新マーケティング動向を発信。日本でいち早くGoogle Analytics公式認定個人に。 Google Adwords Professional資格も。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter