目からウロコ 今週の統計・アンケート(第15回)

占い・縁起担ぎ ビミョーな話題はどう扱う?

2013.07.22 Mon連載バックナンバー

 占いや縁起担ぎは女性のもの、と思われがちですが、著名な実業家や政治家の中にも、オカルトにはまる人は少なくありません。故レーガン大統領がナンシー夫人のお抱え占星術師が下すお告げに従ってスケジュールを決めていたのは有名な話です。実際にはどんな風に意識している人が多いのか、日本人の意識を探ってみました。

 

占いを楽しむ女性 「信じない」という男性

占いを楽しむ女性 「信じない」という男性 占いは特に女性が好むもの、というイメージがあります。ニフティの「何でも調査団」が昨年末におこなったアンケート調査では「あなたは占いを信じていますか?」という問いに対して、「結果は気にしないけど、あったら何となく見ちゃう」という人が、男女とも最多でした。男性35%、女性36%と、ほとんど違いはありません。ただ、「良い結果だけを信じる」「信じるものと信じないものがある」など、ある程度信じる人は女性で多く、逆に「特に何とも思っていない」という人は男性25%、女性10%と大きな違いが見られました。
 また不動産情報サイト・キャリルーノが20代、30代の女性を対象におこなったアンケート調査では、回答者の52.4%が「占いにお金をかけたことがある」と回答しており、女性が占いを重視することは事実といえそうです。
 ただ、「何でも調査団」アンケートでも、男性の多くが信じる信じないはともかくそこにあればとりあえず「見る」ことを認めています。「男が占いなんて……」という意識があって、「気にしている」と素直にいいづらい人も、実は多いのかもしれません。

 

血液型占いには疫学的な背景も

血液型占いには疫学的な背景も 占いにはさまざまな種類があります。世界の文化ごとにユニークなものがみられますが、近年日本で一番親しまれているのは血液型占いでしょう。A型は生真面目、O型はおおらか、B型はマイペースでAB型は二重人格というような性格分析は、一種の常識と感じられるほど。バルクリサーチサービスがおこなった調査によると、36.0%の人が血液型によるこういった性格分析を信じている、と回答しています。
 この血液型占いは日本独自のもので、海外で血液型を訊ねると「病院の人?」と不思議がられることもあるそうです。迷信という声も高いのですが、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter