目からウロコ 今週の統計・アンケート(第10回)

先手必勝! 初対面で好印象を与える5つの裏技

2013.06.12 Wed連載バックナンバー

 他人に対する印象や評価は、3回会うと固まる、といわれます。いわゆる「スリーセット理論」と呼ばれる心理学の理論ですが、特に第一印象の影響は大きく、2回目、3回目の出会いは、初対面のイメージを再評価、確認するだけなのだとか。さらに後々第一印象をひっくり返せる可能性は1%未満とされており、「初対面を制するものは仕事・恋愛を制する」といっても過言ではありません。

 

裏技その一「におい」はアレが高評価

裏技その一「におい」はアレが高評価 「いいにおいがする……」それだけで人に好印象を与える効果は、意外に大きいようです。ユニリーバジャパンがこのほど男性用化粧品ブランドにちなんで発足させた「AXE脳科学研究所」では6月、「香りが男性の評価に与える影響」の調査レポートを発表しました。企業の受付嬢、人事担当者、アパレル店員という、仕事で人を評価することが多いプロそれぞれ100人に、香りで男性の評価がどう変わるか、たずねたものです。
 受付嬢の73%が「初対面の男性からいい香りがすると第一印象がよくなる」と回答するなど、香りによるイメージアップ効果はやはり大きい様子。さらに、いい香りがするだけでどのくらいイメージがアップするのか訊ねた質問では、平均で2.7割アップと、その効果の大きさがわかる結果となっています。異性との関係だけでなく、ビジネスの場でも、香りが持つ影響力はかなり大きそうです。
 特にオススメしたいのが、洗濯時に使う柔軟剤。「清潔感があり家庭的」という理由で、香水より好印象を与えることが多いので、要チェックです。

 

裏技その二「身だしなみ」、その三「笑顔」

裏技その二「身だしなみ」、その三「笑顔」 においが直感的なイメージの手がかりなら、「身だしなみ」や「笑顔」といった視覚イメージは、人柄を判断する重要な手がかりとして認識されます。今年3月に「gooランキング」が発表した「第一印象をよく見せるポイントランキング」では「身だしなみを整える:100P」が1位、「口角の上がった笑顔を心がける:87.9P」が2位に入っています。さもありなんという結果ですが、気をつけたいのはこの「身だしなみ」の内容が、男女で異なること。「宅ふぁいる便」が3月に発表したアンケート調査レポート「初対面の接し方、男女に違いあり」によると、男性が初対面でチェックされる上位三項目は「髪型:63.9%」「スーツの着こなし:45.5%」「ひげ::38.2%」。これが女性では「化粧:70.2%」「髪型:66.0%」「スーツの着こなし:26.4%」となっています。
 また同レポートの「互いに立って挨拶する際、まず確認するのは?」とする質問では、男性女性とも、異性に対する時より同性に対する時の方が「表情」を確認する人が多い、という結果が表れており、「同性に対する時の方が、より笑顔が求められる」と考えてよさそうです。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter