これからでも遅くない!ネット広告超入門(第4回)

ご存知ですか?ネット広告の種類~メール広告ほか~

2013.04.27 Sat連載バックナンバー

 「ネット広告超入門」第4回は、ネット広告のさまざまな種類を前回に引き続き紹介。今回は検索キーワードに連動して表示されるリスティング広告やメールを使ってプッシュ型の訴求を行うメール広告について解説します。

 

検索キーワードやコンテンツに連動して表示されるリスティング広告

 リスティング広告とは、特定の条件に応じて表示されるネット広告のことを意味します。
 そもそもインターネットは、何か調べものをする時に最も多く利用されるツールで、検索エンジンに検索キーワードが入力すると、検索結果のページには関連するホームページ名が一覧で表示されます。この検索結果ページの上部や右側などに表示されるテキスト広告が検索連動型のリスティング広告です。ユーザーが調べたいと思った用語に関連したテキスト広告のため、クリックへと導きやすくなると言えるでしょう。これらの検索連動型広告では、Google Adwords(アドワーズ)、Yahoo!リスティング広告「スポンサードサーチ」が有名ですが、GoogleやYahoo!JAPANだけではなく、多くの提携サイトにも広告が掲載されるのもユーザーにとっては大きなメリットだと言えます。

 また、たとえば、ハワイ旅行を計画して、ある海外旅行ガイド用ウェブサイトにアクセスした時、そこに旅行会社など、そのキーワードと関連した企業のテキスト広告が掲載されていることがあります。こうした広告のことをコンテンツ連動型広告と呼び、これらもリスティング広告の一種です。

<リスティング広告(検索連動型広告の掲載場所>

… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

黒木 泰二郎/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター&コピーライター、ディレクター

広告制作会社から独立後、フリーランスライターとして新聞、雑誌、ウェブなどさまざまなメディアで活躍。得意分野はIT、オーディオ、自動車、教育、保険、住宅など。取材・執筆をはじめキャッチコピー、ネーミング、販促企画、翻訳リライトなど多様なライティングニーズに対応可能。
Facebook: http://www.facebook.com/taijiro.kuroki

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter