まず導入ありきでは失敗する!成功企業の共通点とは

企業のタブレット端末導入を成功させる10のポイント

2012.10.11 Thu連載バックナンバー

 iPadの登場以降、タブレットの企業への導入は珍しいものではなくなってきた。操作性とコストパフォーマンスに優れたタブレットは従業員数十人~数百人程度の企業においても業務効率化に一役買っているが、導入に成功している企業はその規模の大小に関わらず共通点がある。それは導入前の段取り、計画性によるところが大きい。
 今回はスマートデバイス導入コンサルタントが、実際に支援してきた現場から見た導入成功のポイントをわかりやすく解説する。

 

 筆者はこれまで多くの企業のタブレット導入を支援してきたが、成功している企業には3つの共通点がある。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このテーマについてもっと詳しく知りたい

中村 貴彦

中村 貴彦

株式会社プロミッション 代表取締役/スマートデバイス導入コンサルタント(Apple Consultants Network加盟)

一般企業、高級ブランド店舗、航空機、船舶でのタブレット導入支援実績があるほか、大手通信事業者の社員向け教育も手掛けている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter