今さら聞けない!無料通話アプリの人気の秘密

気持ちが伝わるアプリ「LINE」に企業も注目

2012.10.29 Mon連載バックナンバー

 韓国NAVERの日本法人が開発した無料通話アプリ「LINE」が急激にユーザー数を増やしています。今や世界230カ国で使われており、国外で3,200万人、国内で2,800万人の合計6,000万ユーザーを獲得。企業もこの人気に目を付け、さまざまなプロモーションに活用しています。今回は、「LINE」の基本から、プロモーションの事例を紹介します。

 

手軽に始められてすぐに使いこなせるのが魅力

【図1】メッセージをやりとりしているところ 「LINE」とは、PCやiOS、AndroidなどのOSで公開されている無料の通話・コミュニケーションアプリのことです。インターネット回線を利用することで、音声やメッセージ、写真、動画などを他のユーザーとやりとりすることができます。これまでも、無料通話アプリはいくつも公開されていますが、「LINE」は今までにない勢いでユーザーを増やしており、注目を集めています。

 「LINE」が爆発的に普及した理由としては、手軽に始められる点が上げられます。スマートフォンにアプリをインストールして、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このテーマについてもっと詳しく知りたい

柳谷 智宣

柳谷 智宣

ITライター

インターネットから自作PC、エンタープライズ向けソリューションまでIT全般に精通する。常に最新のガジェットやサービスを使いこなしている。著書に「Dropbox WORKING」(翔泳社)など多数。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter