戦国武将 散り際の美学(第4回)

松永久秀~名物茶器とともに爆死した戦国一の悪漢

2014.05.02 Fri連載バックナンバー

生没年

生:永正7年(1510年)
没:天正5年10月10日(1577年11月19日) 享年68

 

下克上に生きた梟雄のド派手な最期

 松永久秀が家康と初めて会ったときに、信長は久秀をこう紹介したという。

「この御仁は普通の人間ならできぬことを三つもやってのけた」

 1つは主家の三好家を滅ぼしたこと。2つは将軍義輝を殺したこと。そして3つ目は東大寺大仏殿を焼き払ったこと。

 だが久秀は内心こう呟いた。

「次は、お前さんの番だ……」… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

伊達政宗と片倉小十郎~独眼竜と名補佐の固い絆
かみゆ歴史編集部

かみゆ歴史編集部

歴史コンテンツメーカー

歴史関連の書籍や雑誌、デジタル媒体の編集制作を行う。ジャンルは日本史・世界史全般、アート、日本文化、宗教・神話、観光ガイドなど。おもな編集制作物に『日本の山城100名城』(洋泉社)、『一度は行きたい日本の美城』(学研)、『戦国合戦パノラマ図鑑』(ポプラ社)、『系図でたどる日本の名家・名門』(宝島社)、『大江戸今昔マップ』(KADOKAWA)、『国分寺を歩く』(イカロス出版)など多数。お城イベントプロジェクト「城フェス」の企画・運営、アプリ「戦国武将占い」の企画・開発なども行う。公式サイトはwww.camiyu.jp

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter