海外発!見方が変わる仕事との向き合い方(第38回)

クラウドストレージを安全に利用するために

2015.01.06 Tue連載バックナンバー

 ドキュメントファイルや写真、そして音楽などをコンピューターのハードドライブに保存していた日々は、もはや終わりを迎えようとしています。今やクラウドストレージにより、保存スペース不足の問題が解決されはじめています。

 しかし、一つ気がかりなのは、果たしてネット上に出ている個人データが安全なのかということです。大事なデータを守るためには何に気を付ければよいのでしょうか。その答えは、2つの点を検討することにあります。

 

セキュリティの構成を知る

 まず、データセキュリティというものが何によって構成されているのか判断することです。パスワードで保存場所にアクセスするだけでいいのでしょうか? それとも保存ファイルは全て暗号化する必要があるのでしょうか? 個人で判断する部分もありますが、セキュリティ上、誰もが注意するべきである重要なポイントがいくつかあります。

【1】パスワード
 パスワードは、ハッキングされる危険性があります。これは、パスワードが安全ではないという意味ではなく、パスワードは常に攻撃のリスクにさらされているということです。もしもあなたがパスワードによってデータにアクセスする種のクラウドストレージソリューションを選ぶのであれば、ハッキングされにくいパスワードを設定しましょう。また、パスワードを頻繁に変更することも有効です。

【2】「s」が大事… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

「クラウドコンピューティング」その仕組みを知る
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter