海外発!見方が変わる仕事との向き合い方(第33回)

心をコントロールせよ!やる気を引き出す15のコツ

2014.12.10 Wed連載バックナンバー

 人は「やる気」があるとき、より力を発揮できるものです。逆にやる気を持てない時と言うのは、なんとなく力が入らず集中力も散漫になり、それなりの結果にしかなりません。常にやる気を持っていられたらよいのですが、人間の精神と言うのは複雑で、どうしてもやる気が起きない時というのがあるでしょう。

 そんな時、ちょっとしたコツでやる気を上げられるとしたら、そのコツを知りたくはないですか? 米国のある編集者が、モチベーションを上げるためのコツとして、以下のような15のポイントを紹介しています。

元記事「17 Ways To Motivate Yourself To Do Great Things」/Forbes

 

1.仕事の必要性を確認する

 多くの人に「自分を前進させ続けるモノは何か」と聞くと、支払いが残っている住宅ローン、はたまた年老いた親のために自分たちが負担する医療費などの支払いといった答えが返ってきます。たとえば3人の子どもが同時に学校に通っているというような状況では、学費を稼ぐために怠けている余裕はないと考えるでしょう。シンプルなことですが、仕事をする必要性を確認することでやる気も出るのです。

 

2.名言を引用する

 著名人が残した言葉から、映画や小説、歌の1節など、誰もが自分の好きな心に響く名言というものを1つや2つ持っているでしょう。それを書き出して目に見える場所に置いてみてはいかがでしょうか。それをどう活かすかはその人次第ではありますが、中には、長年にわたり出会ってきた名言で壁やホワイトボードを埋め尽くした、なんで人もいました。名言によって励まされることは大いにあります。

 

3. 「頼りにされている」と考える… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

「クラウドコンピューティング」その仕組みを知る
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter