スマホでデキる!英語力(第4回)

TOEFL対策もスマホでバッチリ

2014.07.13 Sun連載バックナンバー

総合的な英語力を証明するのにうってつけ!

 ビジネスの現場で自分の英語力のなさを痛感し、大学受験英語ではなく、もっと実践的な英語力をつけたいと思っている人はTOEFL受験に挑戦してみてはどうだろうか。

 TOEFLとは「Test of English as a Foreign Language」の略で、本来は英語圏の大学に入学するために英語を母国語としない者が受ける試験。ただ、リスニングに文法、リーディング、ライティング、そしてスピーキングと、英語の基礎がすべて詰まっているため、英語の総合力を鍛えるにはもってこいというわけ。TOEFL対策を続ければ、英語のネイティブスピーカーと世間話ができるレベルまで英語力をつけるのは決して遠い目標ではない。

 幅広い英語力が問われるTOEFLの勉強法は、大きく分けると4つある。(1)語彙(ごい)量を増やす(2)文法問題の数をこなす(3)英語ニュースを聴く(4)英語のニュースを読む――だ。スマートフォンのアプリを使って、効率的に学習を続けよう。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

産経デジタル

産経デジタル

産経新聞グループ各媒体のウェブサイト運営、ポータルサイト・モバイル端末などへのニュースコンテンツなどの配信を手がけています。ウェブでも国内最大級のニュースサイト「MSN産経ニュース」などを運営する産経新聞グループの記者が「Bizコンパス」のために書き下ろした、ここでしか読めない記事です。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter