スマホでデキる!英語力(第3回)

好きな映画でなら苦手な英語学習も続く?

2014.07.11 Fri連載バックナンバー

 中学・高校・大学の10年間も英語を学習してきたのに、読み書きはまだしも、取引先の外国人の英語が全然聞き取れない。「このままではビジネスパーソンとして行き詰まってしまう」と英語学習を始めたはいいが、すぐ三日坊主になってしまうという人にオススメしたいのが、iPhoneやiPad、iPod touchで使えるアプリ「超字幕」だ。

 大ヒットした英語の映画を、日・英の字幕付きで見られる英語学習アプリ。おなじみの「ハリーポッター」シリーズの他、ジョージ・クルーニらが出演する「オーシャンズ11」など、ヒット作200タイトル近くから好きな作品を選んで学習できる。iPhone版はいつでもどこでも手軽に学習できるが、せっかくの映画だからiPadの大画面で利用したい。

 

字幕により単語と発音がリンク

 「超字幕」のよさは、映像の中で俳優が話しているセリフと英語の字幕、日本語字幕を同時に合わせて見られる点にある。単に字幕なしで洋画を見るのとは違い、字幕を目に入れながらせりふを聴くことで、単語・熟語の「発音」とその言葉に対応する「文字」が頭の中でマッチ。意識しないうちに英語に耳が慣れていく――という発想の学習教材だ。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

産経デジタル

産経デジタル

産経新聞グループ各媒体のウェブサイト運営、ポータルサイト・モバイル端末などへのニュースコンテンツなどの配信を手がけています。ウェブでも国内最大級のニュースサイト「MSN産経ニュース」などを運営する産経新聞グループの記者が「Bizコンパス」のために書き下ろした、ここでしか読めない記事です。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter